2006年01月18日

薬膳鍋を食す

昨日は職場の新年会だった。
いくつかの候補のなかから投票制でお店を決定。
そのお店が、なんと、天香回味という薬膳鍋の店だった。
ちなみに私が投票したのはお酒の種類が豊富なお店。
大好きが梅酒の種類が豊富なお店だったんだけど、残念ながら選ばれなかった。
うちの職場は女性が多いので、会合のときは飲みに走るより食べに走ることが多い。
ま、梅酒は自分で飲みに行けばよいだろう。
薬膳鍋はこういう機会でもないとなかなか行かないしね。

さて、本題の薬膳鍋、チンギスハンが考案したと言われ、60種類もの天然植物を煮込んでエキスを抽出したスープに野菜やお肉、エビなどを投入していただくものだった。

薬膳鍋.JPG

上の写真の手前の鍋に入っているのが薬膳スープ。
鍋は半分に区切られていて、手前は普通味で奥は辛い(というか相当な辛さ)。
普通味のスープと辛いスープを自分の好みでブレンドして器に入れ、そのスープを飲んだり鍋で煮た具材をつけていただく。
具材は奥のお皿にちらっと見えるけど野菜やきのこが中心。

「薬膳」というとクセがあるかな〜とやや不安だったけど、これが臭みもなくひじょうにおいしかった。
長州小力似の店員によるとこのスープがお店のウリらしい。
小力の勧めるままにたくさんスープも飲んで、具材もたくさん食べた。
薬膳効果か辛味効果か食べながら汗がたくさん出て体は芯からポカポカになった。
薬膳鍋が体によいというのがうなずける。
冬の間にもう1度くらい行ってもよいかも!
posted by しのぶ at 22:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

仕事始め

本日は2006年の仕事始めでありました。
初日なので眠っていた頭を起こすのが目的のような一日だった。

休みというのはあっという間に過ぎてしまうもので、このお正月休みもあっという間に過ぎ去った。
いつもは実家に帰って寝正月だけど、今回はややアクティブに過ごした。
まずは実家の大掃除&正月の食料の買い出し。
うちは母親が30日まで、父親が大晦日まで仕事なため、私が帰省した時点ではお正月の準備はゼロという状態だった。
それどころが二人とも仕事が非常に忙しい時期なので、家の中はやや荒れていたかも。
自分のアパートはそれほど力を入れて掃除していないのに、実家で思い切り掃除をしてしまったよ。
これもちょっとした親孝行と自分で勝手に満足した年末だった。

年が明けて1月2日には、2006年の初滑りに行ってきた。
場所は長野の小海にあるスキー場。
地元からは車で1時間半から2時間くらいかな。
いつも行く新潟あたりのスキー場よりかなり空いてて快適だった。
なによりも車で行くのって楽チンね。
荷物を背負って歩かなくてよいし。
運転をしない気楽な身だからそう言えるのかな・・・たらーっ(汗)
帰りには当然のごとく温泉に立ち寄った。
訪れたのは甲斐大泉温泉
昼は富士山が見えるらしいが、夜だったので真っ暗だったのがちょっと残念。
でも雪のちらつく中の露天風呂は気持ちよかった〜いい気分(温泉)
今度は昼間に行ってみたいな。

まだまだお正月気分は抜け切らないけど、来週くらいまでにはお正月ボケを直せるようにがんばりたいもの。
昨年はいろいろ思い悩んで焦ったりもしたけど、今年はもっとマイペースにゆったりした心構えで過ごしたいなぁ。
また旅行に行ったり好きなことをしたりして楽しい一年にするぞ!
ここを訪れてくださるみなさんにとってもステキな一年になりますように!

ここの更新もなるべく滞らないようがんばりますあせあせ(飛び散る汗)
posted by しのぶ at 22:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

仕事納め

おはよ〜ございます!
今日は仕事納め。
一般の人々より一日長いので今朝は電車もガラ空き。
座れたよ〜。
というわけで、自分もすっかり休みモードでやる気は出ないけど、あと一日がんばります!
posted by しのぶ at 08:53| Comment(5) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

お久しぶりの更新

どうも・・・。
また更新が滞ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
なんだか家でゆっくりパソコンを開く気になれず、気がつけば12月。
もうかなり寒い!

更新していていない間に旅行に行ったりもしておりましたが、こちらの更新は週末にでもまたゆっくりとするつもりです!
今日は先週末の出来事なぞを書いてみようと思う。

先週末の出来事

1.スノボ初滑りに行った雪
テレビのニュースで苗場がオープンしたというのを見て居ても立ってもいられず、張り切って行ってきた。
しかもオープン初日のGALAに!
ほぼ1日中雪という天気だったけど吹雪ではなく、人もそこそこで、新雪を満喫黒ハート
今シーズンからニューボードなので、まずは足慣らしの目的だったのだけど、ニューボード、なかなかよろし〜。
前よりブーツも板も軽量化したので、滑りやすくなったわ。
これで今シーズンもいっぱい滑るぞ!

2.うれしい初対面があったるんるん
翌日の日曜日には、どうでしょう&CUE満載のブログ『毎日がCUE日和。』のゆっこさんと初対面した。
安田さん&音尾さんご出演のウーエン・イ・ウーストのチケットをお譲りいただいたのだ!
ブログで交流させていただいていたものの、ブログを飛び出してお会いするということで、待ち合わせ場所に向かうときはちょっとドキドキ揺れるハート
実際にお会いしたゆっこさんは、とっても話しやすくて、初めてとは思えないほどリラックスしていっぱいお話させてもらえた。
どうでしょう&CUEのことを説明せずに語りあえる人がなかなか身近にいないので、私より断然詳しいゆっこさんとお会いできてうれしかった。
時間もあっという間にすぎさったわ。
しかも、CUEさん関連の映像をDVDに落としてきてプレゼントしてくださるという、至れり尽くせりぶり!
もうカンドーだ〜!
ゆっこさん、いろいろとありがとうございました!
本当に楽しかったですよ〜。
また遊びましょうね!

今回は我がホームグラウンドである吉祥寺でゆっこさんにお会いするということで、オススメのカフェに案内させていただいた。
紅茶のシフォンケーキで有名な多奈加亭さんです。
ケーキもおいしいし、紅茶の種類もいっぱいある。
しかも、カップの柄が豊富で、それぞれの人に違う柄のカップで出してくれるのだ。
紅茶のシフォンが有名といいつつ、今回は和栗のモンブランを食べてみた。
これもまたよし!

多奈加亭.JPG
私に出されたカップは可愛い野菜柄だった。
お店で見たときは果物だと思ってたけど、改めて写真を見て野菜ということに気付いてしまった。
ゆっこさんのはかわいいピンクのお花だった。
なぜ、私のは野菜だったのか・・・?野菜っぽい顔なのか・・・?

というわけで、ブログの更新をさぼっている間にも新たな出会いがあったり、スノボに行ったり、映画を見たりとそれなりに過ごしておりました。
旅行記もなるべく早く更新するつもりなので、お待ちあれ!
posted by しのぶ at 23:02| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

音楽に癒される

先週1週間もあいかわらず仕事が忙しく、タクシー帰りになってしまった。
さすがに体力が限界になってきたらしく小さい頃から持っているアレルギーが表に出てきてちょっとブルーに。
さらにチームで仕事するときの他の人への気配りやコミュニケーションの大切さを考えさせられる1週間だった。
自分のせいでチーム内の他の人に迷惑がかかる状態になったときの社会人としての礼儀とか。
同じチーム内の人でメールだけでなんでも済ませてしまう人がいるんだけど、すぐ近くに座ってるのにそういうのってどうなの?ってちょっと思ってしまった。
やっぱりチームで仕事をしているのだし、チーム内の人にカバーしてもらわなければいけなくなり迷惑をかけるときなんかは、一言直接声をかけるのが礼儀なんじゃないかしら?
特に今回はみんな毎日深夜残業でギリギリのところでやってるわけだし。
そういう気配り1つで周りの人の気持ちも変わるし、今後の人間関係にも影響するよね。
仕事も忙しいのに、こういうことで神経がピリピリしてひじょ〜に疲れる1週間だったわ。

とまあ、心身ともに疲れていたのだけど、昨日はお友達のライブに行って、癒されて元気をもらってきた。
上野にあるバーでやったのだけど、ライブの時間が近くなると非常に混んで、席に座れないかもということなので、ライブ開始2時間前から張り切って出かけていった。
フィッシュ&チップスにお酒も飲んですっかり満足しかけたところに、いよいよライブの開始るんるん
友達のバイオリンを中心にドラム、ベース、ギター、パーカッションも入って、とてもノリノリ。
途中には三線も加わったり!
やっぱりバイオリンを弾いているときの友達はとっても楽しそうで生き生きしててかっこよいし、こっちまで楽しい気分にさせてもらえる。
こういう才能ってすごいよね。
ささくれ立った心をまあるくしてくれました。

あと明日1日がんばれば今回のこの忙しさも落ち着いてくれる予定。
あとちょっとなので、がんばろ。
そしたらアレルギーの薬をもらいに病院にもいける〜病院

posted by しのぶ at 22:40| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

甲州印傳を見に行く

今日は甲州印傳のお店に行ってきた。
甲州印傳とは、山梨に古来から伝わる革工芸品で、鹿革を黒、紺、エンジなどに染色したものに漆で紋様をつけ、かばんなどに仕立てたものだ。
印傳は以前は古風な柄のものが多く、おばあちゃんが持っているみたいなイメージがあったけど、ある時、地元の友達が印傳の携帯ストラップをつけているのを見かけ、それが今までのイメージと違ってかわいい柄で意外と味があってよいなぁと思った。
印傳に対するイメージが180度変わった瞬間だ。
それから人生に1つくらいは印傳の品がほしいな〜と常々思っていた。
でも印傳なんて山梨に帰らないと買えないよねぇなんてちょっとめんどくさくなりかけていた。
このままではそのまま印傳のことすら忘れてしまいかねないので、自分の気持ちを盛り上げようとインターネットで印傳のことを検索してみると意外な発見が。
なんと、山梨では「山印(やまいん)マークの印傳屋」のCMでおなじみの印傳屋さんのお店が青山にもあるというのだ!
東京にいながらにして印傳ゲットのチャンス!

外苑前の駅から青山通りを赤坂方面にちょっと歩いたところにほんとに印傳屋さんはあった。
イメージしていたより広い店舗で2階まである。
そしてお客さんも意外と入っていた。
ちょっと失礼・・・?
でも山梨ではなく東京の地で、しかも若いお客さんもいて、正直ビックリしたのだ。
商品の品揃えもかばんから携帯ストラップやブックカバーなどいろいろなものがあり、色も柄もいろいろあった。
お値段も高いんだろうなぁ・・・と思ってたけど、小物だったら1000円くらいからあった。
高いと20万円のかばんなんていうものも!
もちろん私は高いかばんは目の保養だけで、小物を物色。
せっかくなので、長く使えるものがよいわ〜ということで、キーケースを買ってみました。

印傳.JPG
カメラ 小桜の柄のキーケース。

紺地に白色(というかベージュ)の柄は私の中で昔から持っていた印傳のイメージだ。
それでも小桜の柄なので婆くさくはなく、味がありつつかわいいんでないの〜と勝手に満足している。
やっぱり思い切って行ってみてよかったわ〜。
posted by しのぶ at 21:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

ニッポンのうまい

平日の疲れを癒すために週末は気の済むまで眠ってダラダラと過ごしてしまった・・・あせあせ(飛び散る汗)
そんななか積極的に起こしたアクションといえば『選ぼうニッポンのうまい 秋冬2005』キャンペーンに応募したこと。

『選ぼうニッポンのうまい 秋冬2005』とは、KIRINがやっているキャンペーンで、キリンの対象商品についている応募券を集めて応募すると、47都道府県のうまいものとキリンのビールが当たるというもの。
47都道府県それぞれの名物のなかから1つを選択して応募できるのだ。

ニッポンのうまい.JPG
カメラ これがパンフレット&応募ハガキ。中にそれぞれの都道府県の名物の写真が一覧になっている。

各名物の写真を睨みつけ、悩んだ末に私が選択したのは、福岡のはかた一番どり水炊きセット。
やはり、これから寒い季節なので鍋物がよいだろう&すきやきセットは人気が高そうなので水炊きあたりを突いてみるのがよいだろうというのが私の出した結論。
こういう応募物には当たったことがないのだけど、これは当たったらうれしいだろうな〜。
もし当たったらゼヒ鍋パーティーを開催したいもの。

ちなみに、私の故郷、山梨の品物は、ほうとうとか鮑の煮貝とかかな〜と思いきや、『甲州ワインビーフのタンシチュー』。
(ほうとうは有名だろうけど、鮑の煮貝は知らない方が多いと思うので、知りたい方はこちら→煮貝で有名なかいやさんのホームページ
甲州ワインビーフ・・・初耳耳
これって、山梨の名物なの・・・?
まぁ細かいことは気にせず、水炊きさんよ、ゼヒうちへ!
posted by しのぶ at 23:51| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

うげっ! Part 2

家に着きました。
車の中で携帯をいじってたので、酔っちゃいましたぁ。
四国での大泉さんのように酔いのツボを押したが効かずたらーっ(汗)


シャワーも入って寝る準備万端。
数時間後にはまた仕事か〜あせあせ(飛び散る汗)
おやすみなさい眠い(睡眠)
posted by しのぶ at 02:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うげっ!!

現在深夜1時半過ぎ。
さきほど仕事が終り帰宅中のタクシーの中であります。
長時間労働の後でタクシーに乗り込みふうっと一息ついたとこで、何か忘れ物をしている気がした。
今日までにTSUTAYAに返さなきゃいけないCDを職場のロッカーの中に置いてきちゃった!
今日は電車で帰ってTSUTAYAに寄るつもりだったのに〜。
でも、いまさら職場まで引き返す気にもなれないので、おとなしく延滞料払うか・・・。
あ〜、あまりの悔しさに、思わず携帯から投稿してしまったよ。深夜の心の叫びでした。
posted by しのぶ at 01:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

さよなら、みなぞうくん

新江ノ島水族館にいる人気者のミナミゾウアザラシのみなぞうくんが亡くなったそうだ。
詳細はこちら→メモ

6月に新江ノ島水族館で初対面したときは、あの愛らしさでかなり癒してもらったし、元気そうだったのでほんとうにビックリ。
そしてかなしい。
11歳という年齢がミナミゾウアザラシにとって長寿なのか短命だったのか分からないけど、ご冥福をお祈りしたい。
天国でお魚いっぱい食べてね。

みなぞう.JPG
在りし日のみなぞうくん
2005年6月、新江ノ島水族館にて

亡くなった原因はまだよく分からないとのこと。
後輩のMomoちゃんのブログにも書いてあったけど、ストレスもあったのかな〜。
だって、あんな大きい体なのに人間の作ったプールの中で過ごすというのは窮屈だよね。
飼育係の方々の愛情を受けて暮らしているのもそれなりに幸せだったと思うけど、海の中だったらもっともっと自由に泳ぎまわれたのにね。
海の中で生き抜くには自然の厳しさがあるけど、それだって本来の動物の姿だと思う。
もちろんいっぱいの愛情を注いでみなぞうくんの世話をしていた新江ノ島水族館の方々のことは頭が下がる思いだし、私自身も水族館は大好きで海の動物達のおかげで心洗われる思いを何度もしているので偉そうなことは言えないのだけど。
動物達が自然界から生活を制限される水族館や動物園に来てくれたおかげで、私たち人間は気軽に水族館や動物園を訪れて、癒されたり動物を観察して学んだりできるのだということを肝に銘じて、これからはただただ動物を見て喜ぶだけでなく動物たちに感謝しつつ見学したいと思う。

みなぞうくんの死をとおしてもう1つ改めて思ったことは、たいていの動物は人間より寿命が短いということ。
ペットとしておうちで共に暮らせるような犬、猫、金魚等々の動物たちも例外ではなく、たいてい飼い主より先にその命をまっとうすることになるだろう。
うちの実家にもわんこがいて、まだ1歳で子供なのだけど、確実に私より先に天国に行くことになると思う。
一緒に過ごせるのはあと10年とか10年プラス数年だろう。
そんな短い期間の命なのだから、私たちのもとにいてくれる間は精一杯の愛情を注いで幸せな生活を送ってほしいと心から思う。

最後に改めて、みなぞうくん、水族館を訪れたみんなを楽しませてくれてありがとう!


posted by しのぶ at 23:38| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

大切な友人との別れ

つい2、3日前、衝撃的なニュースがあった。
高校時代からの友人が転勤で地元に帰ってしまうということ。
しかも、あと1週間で。
先週末に会ったときは、まだ転勤はないと思うと言ってたくらいなのに、急すぎ!!

彼女とは高校の3年間を同じクラスで過ごし、卒業後もずっと仲良くさせてもらっていた。
初めて会ってからもう10年以上、自分の嫌なとこや弱いとこも全部見られてて、それでも変わらずにありのままの私を一番理解してくれている友人だと思う。
彼女になら自分を飾らずなんでも相談できるし、彼女のためならできる限りのことをしてあげたい。
今は電車で2駅とお互いの家も近いので、買い物も映画もよく一緒に行った。
スノボも毎年一緒に行っていた。
一番身近な友人だ。

そんな彼女と離れ離れになってしまうのは非常に寂しい。
これからは誰と遊べばいいのよ〜、、、と転勤の知らせを聞いてからしばらくショックから立ち直れなかった。

でもでも、ほんと〜に寂しくはあるのだけど、彼女にとっては新たな門出。
それはそれで心から応援したいと思う。
寂しがってばかりいても悲しくなるだけだしね。
ちょっとくらい距離が離れていても、これからもずっと友達よ!
とても心優しくて人に気を使いすぎて自分のパワーを吸い取られちゃうところがあるので、無理はしないようにね!
パワーチャージが必要なときはいつでも充電においで!

posted by しのぶ at 23:26| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

誰よりも強い14歳の女の子

昨夜、フジテレビのドキュメンタリーを見た。
それはプロジェリアという難病を抱えたアシュリー・ヘギちゃんという少女を特集したもの。
プロジェリアとは遺伝子異常で起こる病気で、細胞が通常の10倍ほどの速さで老化してしまう。
この病気を抱えた子供の平均寿命は13歳ほどだという。
そして、治療法はまだ見つかっていない。
アシュリー・ヘギちゃんは、生後9ヶ月のときにプロジェリアと診断され、現在は14歳。
肉体年齢はすでに100歳近い。

数年前にフジテレビの番組で彼女を初めて見たときにとても衝撃を受けた。
いつまで生きられるか分からないし、どんどん自分の体が老化してしまうという状況の中で、アシュリーの姿がとても輝いていたから。
アシュリーは自分の置かれた現実ときちんと向かい合いながら、とても明るく前向きに生きている。
限られた人生かもしれないけど、今生きている瞬間に自分がやりたいと思うことを精一杯やっているのだ。
病気を理由に人に甘えることなく自立しているし、それどころか周りの人間をも気遣う心の持ち主だと思う。
そんな前向きの姿勢が彼女の輝きの原点なんだと思う。

毎回アシュリーの姿をテレビで見るたびに勇気付けられるのだけど、昨日はちょっと嫌なことがあって落ち込んでいたので、いつも以上に勇気付けられハッとさせられた。
自分ももっとリラックスして前向きに生きなきゃと改めて実感。
過去のことをくよくよ悩んだり、自分の気持ちを素直に表現できなかったり、肩肘張っていろんなことに過敏に反応してたかも、なんて。
14歳の少女に励まされる20代後半の私あせあせ(飛び散る汗)

昨日の番組の中でアシュリーが発したメッセージの中でも、「嫌なことは忘れて、新しい一日を生きよう」というのは、私自身のスローガンにしたい。
1度しかない人生、嫌なことにいつまでもくよくよせず、いつも前を向いて歩いていかなきゃ損よね。

英語のページだけど、アシュリーの母親であるロリー・ヘギさんによる近況報告やプロジェリアについての情報を見ることができるページがあります。
興味のあるかたはこちら
posted by しのぶ at 01:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

結婚式二次会へ行ってきた。

さてさて、スイスレポートも終了したので、ここからはいつもどおり日々の出来事をちょこちょこ書いていきたいと思います。
こちらもよろしくです。

ダイヤ ダイヤ ダイヤ

昨日は大学時代からのお友達、ようこちゃんの結婚式二次会へ行ってきた。
会場は新宿の高層ビルの1つの中にあるワインバー。
夜景がきれいでありました。

新婦ようこちゃんは新郎のお姉さんから譲り受けたというピンクのドレスで登場した。
かわいらしいようこちゃんの雰囲気にとても合っていて、ほんとうにかわいかった!
新郎さまもとてもおもしろそうな人で、会は賑やかに楽しいものだった。
こういう二次会とかって時間があまりなくて新郎新婦となかなか話せなかったりするけど、昨日は新郎新婦の希望で歓談の時間が多めに取ってあったとのこと。
おかげでちゃんとお話することができた。
やはり主役のお二人と話せる時間があるというのはよいね。

さらに昨日は大学卒業から会っていなかった懐かしい顔にも会うことができた。
みんな変わってなくてほんとうに懐かしかった。
学生時代からの友人の結婚式ってこういう再会があるのがうれしい。

さらにさらに、昨日はうれしいことがもう1つ!
なんと、ビンゴゲームで見事最初の当選者になったのだ。
こういうのってなかなか当たらないんだよね〜といいつつペコペコ数字を抜いていたら一列揃っていた!
改めて自分のカードを見ると、たった8個しか数字は開いてなかったのにビンゴになった。
当たりのときってこういうものなのかしら。
当選者はくじを引いて商品が決まるという方式で、私は見事ディナークルーズを引き当てた。
お台場とかを回るディナークルーズらしい。
自分ではなかなか行けないものなのでステキぴかぴか(新しい)
新郎新婦から思わぬ幸せのおすそ分けをいただいたパーティーだった。

ようこちゃん、末永くお幸せにねかわいい
posted by しのぶ at 15:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

買っちゃった♪

遂に買っちゃいました!

HDDウォークマンるんるん

今まで使っていたMDウォークマンが故障し、音楽のない寂しい通勤時間を過ごしていたのだけど、思い切ってみた!
どれにしようかいろいろと迷い、結局、今までのMDウォークマンと同じSONYにしてみた。
さくらやさんのポイント還元を利用したので、自分で払ったのは1万円ちょっとで済んでホッ。
赤いボディーがかわいいです↓

ウォークマン.JPG

いやぁ〜、こんなちっちゃいものに10,000曲以上も入るなんてすごいね〜。
外でものすごい勢いで雷が鳴る中、パソコンを使っててもここには雷落ちませんように・・・と祈りながらやっとの思いで楽曲を取り込みましたよ〜!
明日から早速使用してみます!!
posted by しのぶ at 00:04| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

ブログバトンがまわってきた。

職場の後輩Momoちゃんからブログバトンがまわってきた。
自分にブログバトンがまわってくることはないかな〜と思ってて、しかもお題が『恋愛編』なのでちょっとビックリ!
せっかくバトンを受け取ったのでちょこっと書いてみま〜す。

ペン ペン ペン

黒ハート現在、恋人または好きな人いますか

NOっす。

迷える子羊状態であります。
子羊という年齢でもないけどあせあせ(飛び散る汗)

黒ハート今まで一目惚れをした事ありますか

一目惚れかぁ。これもないかも。
芸能人くらいかしら。
街中でこの人かっこいいかもとか思うことはあるけど、さすがにそれだけで惚れるところまではいかない。

黒ハート恋人に求める条件を3つ挙げてください

1.私のことを好きでいて大切にしてくれる人
2.心も体もおおらかな人 
3.スノボorスキーをする人 

黒ハート今まで付き合った人、好きなタイプと一致しましたか

3以外は一応一致してるかなぁ。
スノボする人と付き合えたら楽しそうなんだけどな〜。
目指せ、カップルでゲレンデ雪

黒ハート自分から告白しますか?それとも待ちますか?

待つかも。
恥ずかしがり屋なので。ウフ黒ハート←突っ込みは受け付けません。苦笑

黒ハート結婚願望はありますか

今すぐでなくてよいけど、いつかはしたい。
自分の家族を作ってみたいという気がする。
というか、今現在は親からのプレッシャーが強いたらーっ(汗)
親のプレッシャーに負けて焦ることなくステキな人を見つけたいもの!

失恋失恋した時どう対処しますか

ひたすら泣く。
そして友達に泣きつく。←迷惑な女あせあせ(飛び散る汗)
沈むとこまで沈んで自分のペースで立ち直ればよいのさ。

るんるん今現在の自分の恋愛を表す曲は

う〜ん・・・なんだろ。
Crystal Kayの『Kiss』かしら。
今はこの歌詞のように思える人がいないからこういう人に出会えたらよいなぁという願望。

ひらめきバトンをまわすブロガーの方々 5人

ブロガー友達少ないから5人はキツイ・・・。
とりあえず、身近でえみこちゃん&くみちゃん姉妹いかがでしょ?
もし気が向いたらお願いしま〜す。
あとは「ゼヒ私の恋愛話を!」と思われる方、バトンを受け取ってくださいませ。
posted by しのぶ at 00:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

前髪が、うっとぉしい!

みなさんはどのくらいのペースで美容院に行っているのだろうか?
私はショートだった頃は1ヶ月くらいに1度行っていたけど、ロングになった今は約2ヶ月に1回のペースで行っている。
たぶん割りとマメなほう。・・・かな?
ショートのときに小まめに行っていたのがクセになってる感じ。

前回美容院に行ってからそろそろ2ヶ月ということで、今日は美容院の予約があったのだけど、担当の美容師さんのご家族の方に不幸があり延期になった。
美容院に行くからと思って前髪を切るのをちょっと我慢していたので、目にかかる長さになった前髪が非常にうっとおしい。
前髪がうっとおしくなるとたま〜に自分で切っていたのだけど、やはりプロの目から見ると素人が切ったのはすぐバレるらしく、曲がってる!と指摘されたりする。
なので、最近はできるだけ自分で切らずにプロの手に任せるようにしていた。
が、予約の振り替えはしばらく先。
暑いしムシムシするし、長めの前髪は私にはちょっと堪えられそうもない。
久しぶりに自分で前髪切っちゃうぞ!!と先ほど決意した。
高校の頃から愛用の前髪切りバサミちゃんも久々の登場だ。
プロに見抜かれないよう、これから気合入れてチョキチョキタイム美容院

posted by しのぶ at 00:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

100万人のキャンドルナイト

今日は『100万人のキャンドルナイト』というものに参加した。
100万人のキャンドルナイトとはなにぞや。
それは、夏至である今日6月21日の夜8時から10時までの2時間、電気を消してロウソクの灯かりだけでスローな夜を過ごそうというもの。
「私は参加します!」とか宣言する必要もなく、賛同する人はロウソクの灯かりでスローな2時間をそれぞれに過ごすというものなので、私もその企画に乗ってみたのだ。
8時までに家に帰りつけなかったので2時間まるまる参加したわけではないけど、家に帰ってから10時までの時間はロウソクの灯かりだけでのんびりとした時間を過ごしてみた。
普段は家に帰ってからつけっぱなしのテレビもこの時間だけは消して、代わりに今週末がお誕生日の友達宛てにバースデーカードをゆっくりと書いた。

キャンドルナイト.JPG
カメラ 桜のかおりのするキャンドル&バースデーカード

いつも夜は家に帰ってきても片づけ物をしたりしてなんだかんだとゆっくりできなかったり、電気をつければ夜でも明るいので昼間と変わらないような感覚で、あまり昼と夜の区別がなくなってしまっていた気がする。
でも、今日はロウソクの灯かりだけにしてみると非常に心がゆったりした気分になった。
ロウソクの灯かりは蛍光灯の灯かりと違って色に暖かみがある。
いつも家にいるときはテレビがついていないと寂しくてしょうがないので、見ていなくてもテレビはついてるし、ひどい時には寝るときもつけっぱなしだけど、たまにはこういうゆったり気分の夜を過ごしてみるのも癒されるものだわ〜と思ったキャンドルナイトでしたぴかぴか(新しい)
posted by しのぶ at 23:26| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

恐怖体験

さっき非常に恐い思いをしたバッド(下向き矢印)
駅から家までの道のりで見知らぬ男の人につけられたのだ。
これは、間違いなく、私の勘違いでも自信過剰でもないはず。

私は駅から家まで自転車を使っている。
今日も例にもれず自転車に乗って帰ってきたのだが、それを自転車でつけられた・・・。
ここ数日間ちょっと心配事があり、たいがいの時間を考え事をしながら過ごしていて結構心ここにあらずなかんじが続いている。
さっきも自転車に乗りながら考え事をしていた。
プラス、ウォークマンを聞いていたので周りの音がまったく聞こえていなかった。
家が近づき自転車の速度を落とすと後ろから別の自転車の音がしたような気がしたので、私が邪魔なのかなと思い脇によけたけど追い越されなかった。
気のせいか・・・と思い、家の駐輪場に自転車を止めて振り返った。
すると!アパートの入り口付近に自転車にまたがった男の人がいるじゃないか!
なに?と気味悪く思いながら部屋に向かうときにちらっと様子を伺ったけど、明らかに私のことを見ていた気がする(というか、見ていた!)。
部屋に入らずに逃げ出すにはどうあってもその男の人の横を通っていかないといけないので、部屋にダッシュで逃げ込むしか私には道が残されていなかった・・・。
部屋に入ってからしばらく電気を付けずに物音も立てないようにしていたけど、もしかしたら部屋の場所を確認されてしまったかも・・・。
気味悪いし、恐いよ〜。

いつもは大通りから奥へ入ってからは曲がり角のたびにちらっと後ろを見たりして一応は用心しているのだけど、考え事をしてぼーっとしていたのは不覚だった。
あぁ、月曜からも残業で遅くなりそうなのにいやだわ・・・。
近くの交番とかに言ったらパトロールとかしてくれるのかなぁ。
もう1つ心配事が増えちゃったよ。
人の後をつけて何が楽しいんだ!!と言ってやりたいパンチ

女性のみなさま、夜の帰り道にはお気をつけください夜
posted by しのぶ at 00:37| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

洞性徐脈!?

こないだ職場で受診した健康診断の結果が今日返ってきた。
仕事が一段落したところでビリビリと封を開けて中を覗いてみた。
身長、体重から始まって、血液検査etc.の結果をチェック。
いつも若干ひっかかる低血圧と血液のヘモグロビンがやや少なめなのは、クリアラインの最低限をクリアしているのでふむふむというかんじで見ていた。
そして、心電図の欄にきたとき、所見の欄になにやら見慣れない文字が!

洞性徐脈

なんじゃこりゃ!
そもそもなんて読むのか分からない・・・。
なにか心臓の病気!?
最近、普通に座っているだけなのに心臓のあたりが締めつけられるように痛くなったり目まいがすることがあったのでやけに不安にかられてしまったたらーっ(汗)
焦った私は仕事そっちのけでインターネットで「洞性徐脈」を調べまくった。
どうやら読み方は「どうせいじょみゃく」らしい。
通常より脈拍が少ない&遅いことらしくて、特に病気というわけではないと書いてあった。
もともと心臓疾患がある人とか脈拍数があまりにも少ないとちょっと問題らしいけど、普通の人でもこういう症状が出ることがあるらしい。
なるほど・・・。
再検査とか書いてなかったし、たぶん大丈夫であろう。
私はきっと、普通の人だがたまたまこの症状が出てしまった部類にあてはまるんだわ。
と、一応自分のなかで決着した。
来週この診断結果をもとに健康相談があるので、そこでまたちょっと聞いてみよう。
ほぼ確実に特に問題ないと分かっているけど、やっぱりプロの方からの太鼓判はもらいたい。

徐々に健康が気になるお年頃にもなってきたし、これをきっかけにもうちょっと健康に気を使おうかなぁと思ったのでありました。
posted by しのぶ at 00:46| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

結果報告

さてさて、先週から懸案事項だった指輪のその後です。
結局、部屋を大捜索したけど見つからなかった・・・。
家具もできる限りどけて、動かせない家具は隙間に懐中電灯をあてて覗いてみた。
でも見当たらず。
ふぅ・・・バッド(下向き矢印)

これだけ探して見つからないのだから、とりあえず両親に報告しておいたほうがよいだろうと判断して、気は重かったが昨夜意を決して実家に電話をした(↓の記事を書いて心を落ち着けた後に・・・。)。
先延ばしにすると余計言い出しにくいし。
おそるおそる母親に白状したら、私の声があまりにも凹んでいたらしく逆に励まされてしまった。
「形あるものいつかは失くなってもしょうがない。それだけ大切にしてくれていただけでよい。」と。
私の体の一部のようになっていた指輪を失くしてしまって寂しいし、両親には本当に申し訳ないことをしたけど、とりあえずは心の重荷が軽くなりました。
母親にも言われたとおり、いつまでもくよくよせず、いつかひょっこり出てきてくれたらいいなというくらいの気持ちで心の中に留めておきたいと思う。

というわけで、指輪問題、取りあえずは一段落いたしました。
ご心配をおかけしました!
そして、励ましのコメントをくださったみなさま、ありがとうございました!
posted by しのぶ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。