2006年10月27日

salut

念願のレストランでディナーを食べてきた!
恵比寿にあるフレンチレストランsalut(サリュー)
とても小ぢんまりしたお店なのでなかなか予約が取れなかったのだけど遂に!

お店は恵比寿駅から歩いて5分ほどの明治通り沿いにある。
入り口からして可愛らしく中もシンプルだけどステキ。
女性客が非常に多かった。

ディナーメニューは5000円(ドリンク・サービス料別)のみ。
前菜・メイン・デザートでそれぞれ好きなものを1品選べる。
最後は紅茶orコーヒー+プチお菓子。
私がいただいたのはこちら!

前菜.JPG メイン.JPG
左:前菜(秋刀魚のスモーク。秋刀魚の下にはウニのリゾットがあり柚子風味のソースがかかっている。)
右:メイン(白金豚の盛り合わせ)

デザート1.JPG デザート2.JPG
こちらはデザート。
丸くて可愛らしい器に入っている。
蓋を開けるとバナナプリンと塩キャラメルのアイスが出てきます!

どれもおいしくボリュームもたっぷり。
お腹ぺこぺこで行ったのに相当満腹になった。

お店の方々のサービスもさり気なく、笑顔がとてもステキで帰りには外までお見送りもしてくださった。
よいお店というのはこういうところも行き届いているものよね!

リピートしたいと思えるお店でした。
次は大好きな魚料理を食べるぞ!

レストランお店情報レストラン
レストラン サリュー
東京都渋谷区広尾1-4-10 鴻貴ビル1階
Tel:03-5791-2938
日曜日・第3月曜日定休
posted by しのぶ at 23:00| Comment(82) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

東京1日観光

この三連休、ママが久しぶりに東京にやって来た。
雨女のママが東京に来るといっつも雨だったけど、この三連休はめずらしく晴れ。
昨日はまる1日出歩いていた。
どこに行ったのかというと浅草→東京タワーというコテコテの東京観光。
私が子供の頃は家族で東京に住んでいたし、今も東京にたまにやってくるママだが、東京の有名観光地はあまり行ったことがないという。
かくいう私も人生の半分以上を東京で生活しているけど、どちらも行ったことがない。。。
というわけでこの機会に行ってみることにしたのだ。

まずは浅草。
浅草駅に着いた時点でものすごい人!
さすが三連休!
人の流れに沿って雷門へと行ってみた。
あ〜、これこれ!テレビで見たやつ!となにげにちょっと感動した。

雷門1.JPG

雷門をくぐると浅草寺までまっすぐに仲見世通りが伸びている。
両脇にいろいろなお店があって、ちょこちょこ見ながら歩くのも楽しい。
買い食いもたくさんした!

仲見世通り.JPG
浅草寺までずっと人がいっぱい!

お昼ごはんも食べ午後まで浅草で過ごしたあとは東京タワーに。
こちらもものすごい人手!
展望台へのエレベーターのチケットを買う行列ができていて約1時間待ちという。。。
でもせっかく来たのだしと、並んで登ってきました!
今は高い建物もたくさんできたけど、やっぱり東京タワーに登るってなんだかちょっと感慨深い。
この日はよく晴れていて富士山も良く見えた。
ちなみにエレベーター待ちの行列を解消するため、階段で展望台まで登る人を募っていた。
展望台まで150メートル、600段(たしか)の階段を登って行くらしい。
我らは当然のごとくエレベーターを選択したけど、結構たくさんの人が階段にチャレンジしていた!
階段で登った場合には認定証がもらえるらしい。
体力に自信のある方はチャレンジしても楽しいかも。

東京タワー.JPG
西日をうける東京タワー。
根元までちゃんと見たのは初めて。
やっぱちょっと感動。

親孝行のためと回った東京1日観光だけど自分自身もかなり楽しんだ。
東京に住んでるとコテコテの観光地はなかなか訪れないしね。
次ははとバスにも乗ってみようと意気込んでいる母娘なのでした。
posted by しのぶ at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

ファースト・オイスターバー&ファッションショー

フィンランド・レポートも停滞気味の今日この頃・・・。
平日も休日もなかなか忙しく家でパソコンを開けない日が続いているけど、またちょこちょこと書いていくつもり。
その前に、ここ最近、人生で初の体験を2つほどしたので、そちらをレポート。
あんまり関係ないかもだけど、どちらもフィンランドに一緒に行ったえみこちゃんとの体験だ!

1.オイスターバー初体験
今まで飲み屋さんとかで生牡蠣を食べたことはあったけど、純粋に牡蠣だけを食べに行ったことはなかった。
フィンランドでもザリガニを食べに行ったついでに(ザリガニについてはそのうちレポートします!)1つだけ食べたけど、モリモリ食べたいよね!と盛り上がり帰国後に実行。
訪れたのは五反田にある東京オイスターバーというお店。
世界中の牡蠣が1年中楽しめるお店らしく、私達が訪れたときも大盛況。
予約をしておいてよかった。ありがと!えみこちゃん。
ぐるなびクーポンでゲットした焼き牡蠣も含め、生牡蠣から焼き牡蠣までほんとにたくさん食べた!
各国の牡蠣を食べたけど、一番私好みだったのは、宮城の岩牡蠣。
やはり私は日本人なのね。
あとは私の誕生石であるアクアマリンという名前の牡蠣もあったのだ!
こちらもなかなかおいしかった。
いや〜、やっぱりオイスターバーはおいしい牡蠣がいっぱい食べれて楽しいね!

オイスター.JPG
牡蠣勢ぞろい!

2.ファッションショー体験
えみこちゃんが雑誌の応募で当たったファッションショーに誘ってくれたので、人生で初めてのファッションショーを見に行ってきた。
ERMANNNO SCERVINO(エルマンノ・シェルヴィーノ)というイタリアのブランド。
申し訳ないけどこれまでこのブランドは知らなかった。
でも!かわいくて私も着てみたいわ〜というものが多かった!
かばんも使いやすそうかつデザインがかわいいものがいくつもあった!
自分が着こなせるか否か&それを買う経済的キャパがあるかは別として。
ジローラモさん、とよた真帆さん、藤原紀香さんなどのセレブも来ていた。
さすが!
でも私には有名人アンテナがないので全く気付かなかった・・・。
えみこちゃんに教えてもらわなければ気付かないまま終わっていたであろう。
このブランド、非常に気前がよく、ファッションショーのあとのカクテルパーティーで軽食&お飲み物もたっぷり出ていた。
テーブルに置いてあるものだけでなくウェイターさんが回ってくれているのをいいことに我々はお腹がいっぱいになるまで食べてしまった。
シャンパンも3杯ほどいただいた。
こういうときほんもののセレブはちょっとしか手をつけないのだろうけど(汗)
さらにオドロキなことにおみやげにキーホルダーまでいただいた!

おみやげ.JPG

う〜ん、ほんとによい体験になりました!

posted by しのぶ at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

サクマ式ドロップスとサクマドロップス

昨日のお昼休み後、おトイレで歯みがきしていると一緒に歯みがきしていた先輩からこんな質問が。
「しのぶちゃん、サクマドロップスといえば入れ物の缶の色は何色?」
昔のおぼろげな記憶を頼りに私は答えました。
「緑色!!」

すると先輩はムフフというかんじで、「緑色か〜、じつは赤色があるのも知ってる?」とおっしゃるではないですか。
実は『サクマ式ドロップス』と『サクマドロップ』が存在していて、それぞれ缶の色が違うということ。
前者は佐久間製菓株式会社が製造していて缶の色が赤、後者はサクマ製菓株式会社が製造していて緑色らしい。
中に入っているフレーバーも微妙に違う。
この2つの会社、もともとは1つの会社だったのだけど、戦争で砂糖の供給が止まり会社は解散となってしまったものが、戦後に元番頭と元社長の息子がそれぞれに会社を興したため、別々の商品が存在しているらしい。
先輩によると緑缶は主に長野近辺に出回っているらしいけど、インターネットを見ると地域は特に関係ないというものもあり。
確かに私は山梨出身なので、緑缶に馴染みがあるというのは頷ける。

が、こうやってリサーチしつつ赤缶のほうも見ていると、こちらも子供の頃に見た気がする。
缶のイメージは緑色なんだけど、中のフレーバーやドロップの形、粉がまぶしてあるところは赤色のほうに馴染みがある気が。
途中で引っ越したからどちらも見たことがあって記憶がごちゃまぜになっているのか・・・。
それとも山梨にはどちらも存在したのか・・・。
う〜ん、どうなんだろ?
みなさんは、サクマドロップスといえば缶の色は何色ですか?
posted by しのぶ at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

夏のほうとう、おざら

金曜夜は後輩宅にて、たこ焼きパーティー。
大阪出身の後輩のたこ焼きさばきに感心しつつ美味しいたこ焼きを堪能した。
話も盛り上がり、翌朝からディズニーランドに行く予定だった後輩の家に居座ってしまいついつい貫徹。
徹夜のままディズニーランドに行かせてしまってちょっと申し訳ないたらーっ(汗)

貫徹で減った体力を回復すべく今週末は家でゆっくり過ごした。
そんな今日のお夕飯はゆったり気分をさらに味わうべく我が故郷の名物にしてみた。
夏用の冷たいほうとう「おざら」です。
先週帰省したときに麺と汁のもとがセットになっているものを購入してきたのだ。

おざら1.JPG
こちらがパッケージ。

おざら2.JPG
こちらが完成図。
汁は自分で具を加えて付属の味噌をいれる形式。
今日はお肉とにんじん、舞茸を入れてみた。

ピリ辛味噌味のお汁に冷たい麺がおいしい!
温かいほうとうはあまり得意じゃないけど、この冷たいおざらはコシもあって結構好き。
みなさんも夏に山梨を訪れたらお試しあれ!
posted by しのぶ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

おうちでたこ焼き!

昨夜はたこ焼きパーティーat我が家だった。
前々から我が家にたこ焼き器がほしい〜と思い続けていたのだけど、980円のものを近所の電気屋で見つけ、迷わず購入。
我が家にたこ焼き器がやってきたのだ。
昨日はそのデビュー日。

めんどくさがりの我々は、粉や出汁、天かすがセットになっているキットを使用。
さっそく焼いてみました。

たこ焼き1.JPG
↓生地と具を入れて〜♪
たこ焼き2.JPG
↓くるくる回して〜♪
たこ焼き3.JPG
出来上がり♪

お味は・・・おいしい!!
そしてたこ焼きにビールがさらにおいしい!!!
やっぱりたこ焼きって好きだわ〜。
しかもみんなでワイワイ焼きながら食べるのはやはり楽しいね。
これからもちょこちょこやりたいわ。
posted by しのぶ at 10:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

三尺三寸箸

先日母親が上京したときにランチにこんなところに行ってみた。

柿安1.JPG

デパートのお惣菜などでおなじみの柿安がやっているビュッフェレストラン三尺三寸箸(新宿ルミネ店)だ。
土曜日のお昼過ぎに行ったけど、かなりの大盛況で行列ができていた。
20〜30分ほど待って入店。
案内されたのはソファーのテーブル席でかなりゆったりできる。

ビュッフェの内容は結構豊富で、サラダ、煮物、揚げ物、おでんからカレーや麺類・ご飯類、デザートまでいろいろ。
飲み物もお茶、ジュース、コーヒーなどいろいろあった。
そして私達が行ったときは沖縄フェアなるものをやっていて、沖縄料理も並んでいた。

柿安2.JPG
私の1皿目のチョイス。この後プラス2皿とデザートをいただいた。

ランチは90分制で1800円。
90分が来る前に十分おなかいっぱいになるし、柿安のお料理を好きなものをちょっとずつ試せるのでなかなかよろし。
ビュッフェだと似たような料理しか置いてないところが多いけど、ここは飽きることがなさそう。
なかなかオススメ。
posted by しのぶ at 11:09| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

納豆コーヒーゼリー

今日のタイトルはなかなかすごいでしょ。
これ、実はサンドウィッチの具なのです。

トーストにあんこを乗せたりと独特の喫茶店文化・食文化をもっている名古屋。
そんな名古屋の食についての特集をしているテレビ番組を見ていたときに取り上げていたのがこの「納豆コーヒーゼリー」サンド。
うげっ、すげ〜、、、と思ったのだけど、テレビの中の方々の感想は意外とおいしい!というものだった。
納豆がいい味出してるらしい。
そんなことを聞いてしまうと恐いもの見たさ気分でなんだか気になる。
そんなビックリサンドウィッチを取り扱っているお店が新宿にもあることを発見したのでさっそく行ってみた。

はい、こちらが「納豆コーヒーゼリー」サンドです!

納豆コーヒーゼリー.JPG

柔らかい食パンに納豆、コーヒーゼリー、生クリームが挟まっている。。。

恐る恐る食べましたよ!

・・・・・

お!なんだ!おいしいぞ!
なるほど納豆がいい味出しております。
臭みもなく納豆の食感がよいかんじ。
たぶん納豆がないと物足りないかも。
糸をひく甘いサンドウィッチ、なかなかオススメ。

こんなビックリサンドウィッチを売っているのは、鞍馬というお店。
普通のサンドウィッチも甘い具からおかず系の具までいろいろあったので、納豆サンドのみならずいろいろ試してみるのもよいかも。
posted by しのぶ at 22:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

papabubble

ダラダラと過ごしてしまった昨日を挽回すべく、今日は7時に起きてかなり頑張った!
まずはきちんと朝食。
今日のメニューは、サラダに玄米シリアル。
それからお部屋のお掃除とタオルケットを洗濯。
ここまで一気に終わらせて、早速お出かけしてきた。

実は昨日行ってみようと思っていた場所があったのだ。
それは中野にあるキャンディ専門店。
バルセロナに本店があるpapabubble(パパブブレ)というお店だ。
ネットで見つけたんだけど、かなりかわいい飴ちゃんなのだ。
日本でいうなら金太郎飴をカットしたようなものだけど、中の絵柄が非常にかわいい。
これは実際に行って実物を見てみなければ!とお店に行ってみることにした。

中野駅の北口から、サンモールとブロードウェイを抜けて早稲田通りにぶつかったら右折→少し進むと薬師アイロードという商店街があり、papabubbleはその中程にある。
お店はキャンディ屋さんっぽくなくおしゃれ〜な雰囲気だった。

papabubble.JPG
こちらがお店の外観

お店の中では片側がカウンターのようになっていて、そこで実際にキャンディを作っている。
太い丸太のようなキャンディがびよ〜んと伸びていく姿が非常におもしろかった。

さて、目的のキャンディは袋入りのものと瓶入りのものが売っていて、いろいろなフレーバーがあるみたい。
その中からキウイフルーツのキャンディとフルーツミックスをチョイスしてみた。

キャンディ2.JPG
左の瓶入りがフルーツミックスで右がキウイ

中のキャンディはこんなかんじ。
フルーツキャンディ.JPG
それぞれのフレーバーの絵柄になっているのだ。
キウイなんかはほんとにキウイを輪切りにしたみたい!
なんともかわいいくて食べるのが楽しくなりそう。
価格は普通のキャンディよりちょっとお高めだけど、お味のほうも優しい甘さで納得!

ほかにも文字入りのものとかもあっていろいろ試してみたいところ。
キャンディ好きのみなさまもゼヒお試しください。

お店情報:
papabubble
中野区新井1-15-13
tel:03-5343-1286
(DEAN & DELUCAでも購入可能のようです。)
posted by しのぶ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

何時間睡眠!?

今日はやってしまった・・・。
なにをやってしまったのかというと、実際のところはなにもしていない。
まったく何もせず、丸1日寝て過ごしてしまったという意味でやってしまたのだ。
今日は部屋の掃除をしたり買い物に行ったりするつもりだったのに・・・。

昨夜、DVDを見ながら寝てしまったのがたぶん2時過ぎ。
2時くらいに時計を見た記憶があるので。
目覚ましを8時、8時半、9時に鳴るようにセットしていて、2度ほど消した記憶はある・・・のだけど、ハッと気付いたら昼間の12時だった。
いかんいかん!と思い、さすがに起き上がって昼食(というか朝食)を食べてみた。
そこですぐに掃除とかに動き出せばよかったのに、ちょっと休憩〜とばかりに横になったのがいけなかった。
また寝てしまったのだ。
次に気が付いたのは夕方の5時過ぎ。
う〜ん、やってしまった。
これだけ寝まくって生産性のない休日を過ごしたのは久しぶり。
よくもまあ、これだけ寝れたものだと自分自身にちょっと感心。
睡眠というのは意外と体力を使うので年を取ってくるとなかなか長時間眠れなくなるというけど、まだまだ若いということかしら!?
ついでに、なぜかここのところちょっと腫れっぽくて二重が奥二重っぽくなっていたまぶたも、長時間睡眠のおかげか二重に戻っていた。
一応収穫もアリ!?

明日こそは早起きして今日の分もがんばるぞ〜!!
posted by しのぶ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

小江戸散策

今日は小江戸散策に行ってきた。
小江戸とは、埼玉の川越のこと。
街の一角に蔵造りの建物が立ち並んでおり、電柱もなくて江戸時代の風情をかもし出しているところがあるのだ。

西武線の本川越の駅からテクテクと15分ほど歩くと、道の両側に蔵造りの建物がズラと現れる。
ちょっとタイムスリップしたみたいでおもしろい。
ただ、通りは道幅が結構せまくて車の往来が意外と多い。
ちょっと歩きにくいかも。
そして、例に漏れず一眼レフ持参の私は、蔵造りの建物が並ぶ様をパチリといきたかったんだけど、どうあっても車が入ってしまい、ちょっと残念。
日曜とか時間限定とかで歩行者天国になってたらかなりよいかも!

今日はもう1つ目的地があった。
それは蔵造りの街並から路地を入って行ったところにある「菓子屋横丁」。
昔懐かしい駄菓子屋さんがズラリ。
こちらは蔵造りの所よりさらに人が増えてすごい賑わい。
小さい頃に食べたふがしやロングゼリーなどなど懐かしい品がいっぱいで興奮した。

菓子屋横丁.JPG
菓子屋横丁にて。こんなに人がいるとは思わなかった!

せんべい.JPG たい焼き.JPG
左:菓子屋横丁にてゲット。大判せんべい。
右:川越は芋でも有名。ということで、紫芋のあん入りたい焼き(断面図)。

川越ってもっと遠いイメージだったけど、吉祥寺から1時間ほどで行くことができた。
軽く遠出したい気分になったときに訪れるのによいかもです。

途中まで天気が曇りでイマイチだったけど、一眼レフでお写真を撮ってきたので、またちょこちょことフォトログのほうにアップする予定。
そちらもよろしくです。
posted by しのぶ at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

電車でのマナー

今週一週間はなかなか仕事が忙しかった。
めいっぱいフル回転したわ〜というかんじ。
いつもは帰りの電車の中でも読書をしているけど、さすがに文字を見る気分ではなくもっぱら寝て過ごしていた。
が、昨日の帰り、仕事が終わって22時前くらいの電車に乗車。
空いている座席はないので、しょうがなく1組の家族が座っている前に立った。
大きなスーツケースを持っていたので、たぶん旅行帰りの家族。
たまたまその家族が座る前のつり革が空いていたのだ。
しばらくして眠りの世界の入り口に立ったころ、遠くのほうで「ピコピコピコ」という音がする。
なによ〜、夢?などと思っていると、さらに激しい機械音が!
ハッとして目を開け観察してみると音の発信源は私の目の前に座っていた子供のゲーム機だった。
かなり激しく音を立ててゲームをやっている。
周りは残業帰りの疲れたような人々が多く、みんななんだよ〜という目でその子供を見ていた。
そんな周りの視線の中、その子供の親は子供を注意するでもなく一緒にゲーム機を覗き込んでいるではないか。
最近は電車内での携帯マナーがいろいろ言われているけど、このゲーム機の音もどうなの?
携帯のメロディーより耳に障る機械音のような気がするのだけど。
というか、子供を注意しない親ってどうなの?
などと疲れているときの睡眠を邪魔されて、音の発信源をボーッっと見つつ考え込んでしまった。
だからって、自分で直接その子供を注意する勇気はないんだけどさ。

かくいう私も、昔、ウォークマンの音が漏れてて電車内で見知らぬおじさんに注意されたことがある。
耳に挟むヘッドホンタイプのものを使っていたのだけど、耳にうまくフィットせずちょっと浮いていたみたいでそこから音が漏れてしまったのだ。
音が漏れてることにまったく気付いてなかったのでちょっと恥ずかしかった。
他人の電車でのマナーも気になるけど、自分も人に迷惑をかけないように気をつけようと思うよ。

晴れ 晴れ 晴れ

全く関係ないけど、ここのところ天気の悪い日が多くてちょっと悲しい。
5月は五月晴れで清々しいはずなのに。
部屋の中だけでもちょっと景気づけようと思い、ひまわりの花を飾ってみた。
みなさまにもちょっとおすそ分け。
明日は天気が回復するようよ!

ひまわり.JPG
posted by しのぶ at 23:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

部屋にお花を飾ってみる

生活の中にお花や植木の緑があるってリラックスできてよいものだ。
そう思って今まで植物を部屋に置いては枯らしてきた・・・。
実家に住んでいたときはお花好きの母親が見かねて私の部屋から植物を救出していたものだ。
こんな行いは植物に悪いし、1人暮らしになってからは植物を救出してくれる人もいないので、植物を部屋に置きたいな〜と思いつつも、最近は敬遠していた。
(まぁ、自分がちゃんとお世話をすればよいのだけどたらーっ(汗)

ところが、1ヶ月ほど前にお誕生日のお祝いで花束をいただいた。
花束ってなかなかもらえないのでとってもうれしくてさっそくお部屋に飾ってみた。
やっぱりお花が部屋にあると華やいで、ホッと心が癒されるしよいもの。
お花が部屋にあることで心温まる時間を過ごせたわ。
その花束も役目を終了してしおれてしまったので、最近はお花のない寂しい部屋に逆戻りしていた。
が、これからは定期的にお花を部屋に飾ろう!と思いさっそく実行。

お花.JPG

1回目なのでブーケになっていたものを購入。
狭いスペースしかないので小ぶりのもの。
そのうち自分の好きなお花を数本買ってきて気軽に活けれるようになりたいわ。
こういうことがさらっとできる女性ってステキだと思うので。
posted by しのぶ at 23:15| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

1日1回野菜生活

ここにも何度か書いたけど私は子供の頃から結構な偏食だった。
特に子供の頃は食べられるものの方が少なくて、野菜なんかほとんど食べられなかった。
食べられるのは、かぼちゃ、にんじん、大根くらいで、緑色をしている野菜は一切受け付けないというありさま。
そんな私が大人になって好みが変わったからなのか、食べられる野菜が以前よりだいぶ増えて、体が野菜を欲するようになってきた。
野菜ジュースではなくちゃんと野菜そのものを食べないとなんだか変なかんじなのだ。
きっと体がバランスを取るために必要としているのだろう。
今まで散々な偏食をしてきたので、健康のためにも、野菜ジュースを飲んで野菜を摂ったつもりになるよりちゃんと野菜を食べたほうがよいだろうと思い立ち、1日1回は野菜を食べるという掟を自分に課すことにした。
それから約1ヶ月、ちゃんと続いている。
自分としては非常に珍しい。
エライぞ!自分!と褒めてあげたいくらい。
今はサラダという手段ばかりで野菜を摂っているけど、そのうち野菜たっぷりカレーを作りたいと思っている。
カレー好きなので・・・。

アボカドシュリンプ.JPG
今日の野菜。
水菜&レタス・アボカド・シュリンプサラダ(マヨネーズ&わさび醤油ドレッシングも自作)
posted by しのぶ at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

お花見散歩

一眼レフデジカメを買ってから、お外で撮る機会をうかがいつつ、とうとう3月下旬になってしまった・・・。
というわけで、桜も咲き始めたし、今朝は早起きして井の頭公園にお花見&写真撮影に行ってみた。
ゆっくり写真を撮りたいので人が多くなる前に行ってしまおうと、9時頃公園に着くように行ったのだけど、意外と人がいてビックリ。
しかも、すでにシートを広げて宴会を始めているグループまでいた。
みんな休日でも意外と早起きなのね。

さて、本題の桜。
まだ3分咲きといったところかしら。
木によっては5分咲きくらいのものもあったかな。
今週後半から週末には満開になるのではないでしょうか!
今朝撮影したお写真たちは、別館フォトログにアップしました〜。
まだまだ未熟なお写真たちですが、ぜひ見てやってくださいませ。
☆shinophoto☆

今朝のお散歩で一番感じたこと。
春の休日に早起きしてのお散歩は非常に気持ちよいということ。
特に今年は花粉が少なめだしね。
朝からすがすがしい気持ちになって、1日が有効に使えるのもよし!
まさに三文の徳!?
posted by しのぶ at 21:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

表参道ヒルズに行ってきた

今日は地方から大学時代の友達が上京してきたので、久しぶりに会ってきた。
学生時代の友達って、会った瞬間にその頃に戻れるしホッとしてよいね。

友達が前から気になっていたというので、まずはスープカレー屋にご案内。
いつものにご案内したのだけど、今日は私も行ったことがない原宿店に行ってみた。
今までに行った下北店と渋谷店とまた違った雰囲気。
オシャレなカフェというかんじで、店内に飾ってあったポスターもなかなか可愛かった。
原宿という土地柄か休日だったからかお昼を過ぎた時間でも結構並んでいた。
スープカレー、浸透したな〜。

ご飯後は表参道ヒルズの見学に出かけてみた。
まだオープンして日が浅いこともあり、中はかなりの混雑ぶり。
どこかのテーマパークに来たようだった。
なかなか落ち着いてお店を見るという感じではないかも。
とりあえずどんな感じか見学ができたので、まあよいかな。

参道ヒルズ.JPG
表参道ヒルズの内部
通路がらせん状になっていて、くるくる歩いていくと知らない間に下層階から上層階に!

大混雑の表参道ヒルズで唯一ゆっくり入ったお店は、トラヤカフェ
前に六本木で入ろうとしたときもいっぱいで入れなかったので、今日はちょっとがんばって並んでみた。
中は落ち着いた雰囲気でゆったりできてなかなかよかったし、ほどよい甘さの和風スイーツに煎茶がよく合って大満足♪

おしるこ.JPG
葛おしるこを食べてみた。
まろやかでオイシ〜!

表参道ヒルズ、まだちょっと人が多いけど、一度はどんなものか見学してみるとよいと思います!
posted by しのぶ at 20:56| Comment(3) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

お誕生日でした

日付が変わってしまったので、昨日3月7日に、わたくし、お誕生日を迎えました。
お祝いのお言葉、メール、カードをくださったみなさま、ありがとうございました〜!

お誕生日の夜にはおなじみえみこちゃんにバースデーディナーにご招待いただいた。
職場から割と近いのになかなか行かない青山をリクエスト。
落ち着いた感じのイタリアン・レストランに連れて行っていただいた。
ちょうど団体貸切がキャンセルになったとのことで、お客は私達だけの貸切状態!
前菜、パスタ、メインそれぞれに自分の好きなものをオーダーできる。
どれも種類が多くて迷ってしまうくらい。
悩みぬいてオーダーしたお料理はどれもおいしくて満腹でした@

お食事が終わってデザートを待っていると、サプライズが!
フッと灯かりが消えたと思うと、花火のついたデザートプレートが運ばれてきたのだ。
お皿には、"Happy Birthday Shinobu"と書いてあり、えみこちゃん&お店の方々から「おめでとう」のお言葉をいただきました。
う〜ん、ニクイ演出。

バースデー.JPG
花火終了後に落ち着いて写真に収めてみました。

こういうのって「特別な日」という感じがしてとってもうれしい。
えみこちゃん、今日は至れり尽くせりで、ほんとうにありがとう!!!

去年のお誕生日のときは、いろいろ考えるところもあり、一年後の自分って・・・と先が見えなく不安な感じがしていたけど、今年のお誕生日はいろいろな方からお祝いをしていただき、非常にうれしく、自分が幸せ者だなと思えるお誕生日でした。
今年一年、ステキな年にできるよう自分なりのペースでがんばりたいです!

posted by しのぶ at 00:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

オバジン

あいかわらず週末はスノボ続きでゆっくりお出かけするヒマがない今日この頃。
先週金曜日は、苗場スノボ前日だったけど、久しぶりに仕事後にゆっくりディナーを食べに行った。
しかも、お初の北欧料理!

レストランは六本木にある『リラ・ダーナラ』。
小ぢんまりとしていてかわいいお店だった。
誘ってくれた友人によるとオバジンという料理が有名&おいしいらしい。
というわけで、メインにオバジンが出てくるコース料理にしてみた。
さきほどからオバジンと連発していますが、、、オバジンとは米茄子とアンチョビにクリームソース&チーズをかけて焼いた料理のこと。
見た目は↓なかんじ。

オバジン.JPG
こちらのオバジンには茄子とソースの間に豚肉が挟まっていてボリュームたっぷり。

友人オススメだけあって、非常に美味しかった。
自分も家で真似してみたいと思ったよ。

今ではオバジンも平らげるほど茄子が好きだけど、以前は姿を見るのもイヤなほど嫌いな食材だった。
茄子好きの母親が秋に焼き茄子をこれでもかっと食卓に出すのが恨めしいものであったのだ。
だけど、従妹と私の成人のお祝いに母親と伯母が連れて行ってくれたフレンチレストランで出てきた茄子を試しに食べてみてビックリ。
茄子ってこんな味だったっけ?と思うほどおいしく感じたのだ。
舌が大人になったということかしら?

私の身近な人ならご存知のとおり、私はかなりの偏食だ。
それでも、就職してお付き合いで食事に行ったときに嫌いなものも我慢して食べたりしていたからなのか、はたまた、大人になって食べ物の好みが変わったのか、茄子以外にも食べられるようになった食材が結構ある。
わさびやからしの薬味系から、お刺身(トロ&クセのあるもの以外)、牛肉、アスパラガス、アボカド、納豆などなど。
あ、あと福神漬けも!
赤より茶色い福神漬けが好きでカレーにはルーが隠れるほど山盛りかけてしまう。
あんなに嫌いだったのに不思議なものだ。
生のトマトは未だにこの世でもっとも嫌いだけど・・・。

これからも食べられる食材が増えていけばよいな。
きっと食事の楽しみが広がるよね。
posted by しのぶ at 22:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

ディナークルーズ

自分はあまりくじ運があるほうではないけれど、昨年の秋、友達の結婚式二次会のビンゴゲームでディナークルーズ招待券が当たった。
こんな豪華なものが当たるなんて珍しい。
その招待券の使用期限が1ヶ月を切ったので、この週末に乗船してきた。

乗船したのはシンフォニー東京湾クルーズのモデルナという船。
乗り物酔いをする癖があるのがやや不安だったけど、意識すると余計に酔うので船に乗っているということは忘れることにして、フランス料理を堪能。
案内されたのは窓側の席でラッキーと思っていたけど、反対側の窓のほうがディズニーリゾートとかのメインの景色がよく見えていたようで、我々はちょっと背伸びしながら眺めるかんじだった。
というわけで、食事が終わった後に外のデッキに出て直に景色を楽しむことにした。
外に出ると風は冷たかったけど、ちょうどお台場に向かっているときだったので、景色はレストランから窓越しに眺めるよりずっとずっときれいだった。

ディナークルーズ.JPG
レインボーブリッジと奥にちっちゃ〜く東京タワー

一瞬酔いそうな危機はあったけど、意識しない戦法が功を奏したのか、酔うことなく無事に帰り着くことができた。
こういう優雅なディナーはなかなか体験しないので楽しかった〜。
サンセットクルーズとかもあるみたい・・・こちらも楽しげ。

雪 雪 雪

話は全く変わって、テレビではトリノオリンピックの女子ハーフパイプ決勝が始まったわ!
昨日の男子は全員予選敗退で残念だったけど、今日の女子は3人決勝に残ったらしい。
注目してるスノボ競技なので、うれしいわ。
がんばれ!日本!


posted by しのぶ at 23:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

DVD漬けの週末

北海道に行く前からなんとなく風邪っぽかったのが、北海道で決定的に風邪をひき、先週は熱が出たり鼻が出たり結構つらかった。
熱はひいたけど、まだどうも鼻が出る・・・というかムズムズする。
もしや花粉!?と耳鼻科に行ってみると、どうも風邪の治りかけと花粉が混ざってるらしい。
花粉が本格化する前にとりあえず風邪だけでも治してしまおうと、今週末は家でまったりと過ごした。

しばらく週末に家でゆっくりすることがなかったので、今週末はDVD鑑賞に費やすことに決定。
いつもは手元にあるどうでしょう&CUEさんのDVDに走ってしまうのだけど、今回は下の3つの作品をレンタルしてきた。

CD 50回目のファースト・キス
「まだまだ話題作」の棚にあったのだけど、1本を除いて全部がレンタル中だったので、なんだか気になって借りてみた。
舞台がハワイだし南国気分が味わえてよいかな〜なんて。
久しぶりのラブストーリーだった。
ラブストーリーはあんまり見ないけど、これはハワイの開放感も味わえて、かわいい海の動物も出てきて結構よかった。
ドリューもかわいかったし、見終わって温かくハッピーな気持ちになれたかも。
あんなに愛してくれる人ってステキね。

CD みなさん、さようなら
これは前から見たい〜と思っていたのだけど、ちょっと期待はずれだったかも。
というか、前に見た映画のイントロダクションから自分が想像していたものと違ったというかんじかな。
もっと感動に盛り上がるかと思っていたけど、わりと淡々と終わってしまった感じ。
泣くぞ〜と身構えていたのも良くなかったかな。。。

CD パッチギ
井筒監督作品。
なかなかおもしろかった。
そして、題材の在日朝鮮人&日本と朝鮮民族の関係についてちょっと考えさせられた。
日本が昔、朝鮮の人々にしたことで朝鮮の人々をとても傷つけたのは大変悲しいことだけど、やはり同じ人間だし、お隣の国同士なので、もっと上手に付き合っていけたらよいのにな。
でも、やっぱりいろんな感情が混ざり合って難しいのかな。。。
この映画は最後に日本と朝鮮の若者のよい関係での結びつきが見れてちょっとうれしかった。
いつか民族間で差別やいがみ合いがない世界になるとよいなと思う。

と、↑のDVDに加えて金曜と土曜の夜にやってた三谷幸喜監督作品の「みんなのいえ」と「ラヂオの時間」も鑑賞。
一気に色々な作品を見た週末だった。
家に閉じ篭もったおかげで、鼻の調子もだいぶよい。
風邪は治った・・・はず!
posted by しのぶ at 22:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。