2006年10月21日

おうちでもカルトナージュ

初作品を公開したカルトナージュ。
お教室は月に1回なので家でもできるように道具一式を買い揃えに行ってきた。

カルトナージュセット.JPG
カッティングマット、定規、お道具箱と生地ストック

こうやって道具を揃えるとなお一層やる気が沸くってものね!
本も購入したので宝の持ち腐れにならぬようコツコツやっていきますよ!
posted by しのぶ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | おけいこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

初作品!!!

じゃじゃ〜ん!!

トレイ.JPG

9月から習い始めたカルトナージュの初作品が完成したので公開します!
トレイです!!写真をクリックすると大きく表示されるので、是非クリック!
近くで見ると角をもうちょっときれいにしたかったな〜というかんじではありますが、写真にするとなかなかイケてる!?
やっぱり作品が出来上がるとうれしいもの。
生地の柄の組み合わせがなかなか悩みどころだけどそれがまた楽しかった。
おうちでもまた作ろう♪

お教室では次はメモ帳フォルダを作るらしい。
また生地を探しに行くぞ〜!
posted by しのぶ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | おけいこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

カルトナージュはじめました

新しいおけいこ事を始めた。
カルトナージュというもの。
カルトナージュとは、フランス語で厚紙工作という意味で、フランスの伝統工芸なのだ。
厚めのボール紙をカッターで切って、ボンドで好きな布を張って箱や写真フレームなどを作るというもの。
友達が今年の初めからやり始めはまっており、お誘いいただいたのだ。

お教室は先生のご自宅で渋谷の駅から徒歩10分ほどのところにある。
とてもステキなおうちだった。

今回は1回目ということで、トレーから作ることになった。
厚紙をカッターで切るだけでも慣れない私には一仕事。
でも次第にコツを掴んできたかも!?
2回のレッスンで1つの作品を作るためまだ途中段階だけど、できあがったらご披露します!

カルトナージュ、一番楽しいのはどの布を張るか選ぶときかしら。
どれにしようか非常に迷うけど楽しい!
ものを作るってやっぱり無心に没頭できてよい。

もう1つとてもよかったのは、先生の人柄!
とても元気でにぎやかで2時間のレッスンの間中お話し続けていた。
レッスンの後はコーヒーとお菓子も出していただいてまたおしゃべり。
とっても魅力的な先生だ。

1ヶ月に1度というペースなので無理なく続けられそう。

いろんな布を買い込みそうな予感がするわ!

posted by しのぶ at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | おけいこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

焼き上がりました!

以前、陶芸の体験教室に参加したことを書いたが(こちら→メモ)、作品が焼きあがったということで、受け取りに行ってきた。
初めに作ったものはやや斜めに傾いていたので、どんな出来上がりになるかドキドキだったが、成果はこちら!

陶芸.JPG

意外といいんじゃな〜い!
自画自賛ではありますが、傾いていたのはどこへやら、なかなかいいお味の作品になったのではないでしょうか!
写真だと両方とも同じ大きさに見えるけど、実は手前のほうがちょっと小さい。
2つ並べると夫婦の湯飲みのようなのがなかなかかわいい。
もう1つ、取っ手を付けた大き目のマグカップも取っ手も取れず無事に焼きあがってひと安心。
そのマグカップでお茶を飲みながら記事を書いておりますよ。
自分で作ると愛着が沸くね。

陶芸、なかなか楽しかった。
出来上がった作品を見ると達成感もあってうれしい。
教室に行かないとできないものだし、カメラを始めたばかりなので、このまま続けるかは要検討だけど、陶芸、なかなかオススメです。
posted by しのぶ at 00:05| Comment(5) | TrackBack(0) | おけいこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

プリザーブドフラワー

文化的な趣味を見つけたいわ〜と思い立ち、プリザーブドフラワーのアレンジメントの体験レッスンに行ってきた。
プリザーブドフラワーとは、生花に特殊な溶液を吸わせたもので、お水をあげなくても生花の風合いを保ったまま長期間美しさを保てるという、素晴らしいお花。
初めてのフラワーアレンジメントにやや緊張しながらも先生の指導のもと簡単なアレンジメントを作ってきた。

プリザーブドフラワー.JPG
カメラ 我が作品。お花の配置を変えて同じ形のものをもう1つ作りました。

お花の色はたくさん種類があって、自分で選ばせてもらえた。
器の色に合わせて薔薇はピンクにして、挿し色にカーネーションは白にしてみた。
お花の茎は2センチほどのところで切られていてないので、ワイヤーを通して自分で茎を作って器の中に作った土台に射していくという作業だった。
薔薇は強く握ってしまうと花びらが壊れてしまうので、不器用な私はワイヤーを通すのにもやや苦戦。
お花をバランスよく配置していくのもなかなか難しいものね。
でも、どういうふうに配置したらきれいかな〜とか考えながら作業するのはとってもおもしろかったし、出来上がった作品を見るとうれしい!

なかなか楽しかったけど、レッスン料がやや高めなので続けるかは迷い中。
実は陶芸にも興味があるので、こちらの体験レッスンも行ってみてから決めようかなぁというところ。
今年は、芸術の秋ならぬ、芸術の冬になりそうだ。

posted by しのぶ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | おけいこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。