2005年09月03日

スイスへのたび(第9日目:インターラーケンへ移動)

時計8月5日(金)

マッターホルンの見えるツェルマットとおさらばして次の街、インターラーケンへの移動日。

ホテルで朝食をすませ、ツェルマットの駅へと向かう。
駅への道でマッターホルンの姿を見納め。
やはりスゴイ!何度見ても感動するわ。
ここには絶対にまた行きたい!
次はぜひスノボを!

ツェルマットからブリークまでは指定券がなくても氷河急行に乗車できるらしいので、10:08発の氷河急行に乗ろうともくろんでいた。
が、、、この氷河急行は全席1等車のため、2等車のパスしか持っていない私達は乗ることができなかった。
かわりに10:30発の普通列車でブリークへと向かった。
車内は結構混みあっててほぼ満席。
氷河急行より混んでるくらい。
みんなリーズナブルに行こうとしてるのね。

12:05ブリーク着。

12:13ブリーク発:IC(特急)→13:18シュピーツ着→13:23シュピーツ発:RE(普通列車)→インターラーケン着。

というわけで、ツェルマットからインターラーケンまでは3時間半の道のりだった。
ちょこちょこ乗り換えたので意外とあっという間。

16:00までホテルにチェックインできないので、荷物のみフロントに預けて街を散策してみた。
インターラーケンもツェルマットと同じく観光地というかんじだけど、ツェルマットよりにぎやか。
車を見たのも久しぶり!
近くの山からはパラグライダーを飛んでいるのがたくさん見えて気持ちよさそうだった。
インターラーケンの街中にある公園(ひろ〜い芝生の広場みたいなところ)に次々と着陸してくる光景はちょっと見もの。

インターラーケン:街.JPG
カメラ インターラーケンの街中の光景。

インターラーケンは、川や湖の水がとてもきれいな街らしい。
なるほど、川や湖の水はきれいな緑色だった。
さらに日光が当たってキラキラぴかぴか(新しい)

インターラーケン:川.JPG

夕方までこんなかんじで川を眺めたり、ウェスト駅前にある大きいスーパーを見物したりしてからホテルにチェックイン。
ウェスト駅から徒歩10分弱のハルダー・ミネルバに宿泊。
古めだけど清潔にしているホテルだった。
このホテルで一番うれしかったのは部屋にあったテレビ。
今までは部屋にテレビがあってもドイツ語だったのでちんぷんかんぷんだった。
ここでも英語のチャンネルを探してチャンネルを回しているといきなり日本語のチャンネルが映った!
ヨーロッパ向けの日本語放送のようだ。
しばしそのときやっていた冬ソナを鑑賞。
冬ソナをじっくり見たのは初めて。
海辺でのデートのシーンなのに、常に背後にスルメイカを干している光景が映っていてかなりウケた。
韓国では普通の光景なのかしら?
やっぱり言葉が分かるとテレビも熱中するわ。たとえ冬ソナであっても。

ミネルバ.JPG
カメラ ホテルの部屋は私の好きな黄色のインテリア

夕飯はチーズフォンデュを食べようと物色に行ったけど、値段の高いお店しか見つけられなくてこの日は断念。
チーズフォンデュもスイスたびの大きな目的だったので、満足いくお店を見つけるまでは妥協しないのさ。
かわりに、そろそろ日本食も恋しいかなということで、たまたま見つけた日本食レストランに入ってみた。
ラーメンを頼んだけど、う〜ん、、、イマイチ。
麺が固く、スープの味は薄かった。
きっと現地の人が見よう見まねで作ってるんだろうな。
「材料を私に渡せ!もっと上手く作ってやる!」と叫びたい気分だったけど、小心者の私は、お店の人が「Everything is OK?」とテーブルにまわってくると、ヘラヘラ笑いながら「Yes!!」と答えてしまったたらーっ(汗)
いかんな、Noと言えない日本人。

ホテルに戻って就寝準備をしてからまた日本語放送にはまってしまった。
翌日はいよいよ「トップ・オブ・ヨーロップ」であるユングフラウヨッホに行くというのに夜更かしをしたのでありました。
posted by しのぶ at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | とらべる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あの絶景から都会に入ったと思ったら気軽に絶景が観れるとは・・
さすがスイス!(意味不明…)
川の写真きれいですね!
生で観たら癒されるんだろうなぁ

スイスで観る日本語版韓国ドラマってシチュエーションもなかなかですね(^o^)
あと何やってるんだろ・・?

今度訪れる時はスノボですね〜(^。^)屮
Posted by masasuke at 2005年09月04日 23:16
インターラーケンはツェルマットに比べれば都会でしたが、実は割りと小ぢんまりとした街だったんですよ〜。
スイスはやはり癒される景色が多いですね!

次はほんとスノボをしたいです!
というか、日本でもよいので早く滑りたいです〜。
Posted by しのぶ at 2005年09月06日 12:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。