2005年08月27日

スイスへのたび(第6日目:ハイジ〜!!)

しばらくスイスレポが停滞してしまったけど、今日からまた再開!

時計8月2日(火)

いよいよ「かの地」を訪れる日がやってきた。
今までもったいつけてきたけど、「かの地」とはハイジアルプにある山小屋のこと。
ハイジのおじいさんが夏の間暮らしていたあの山小屋。
そして!どうバカにとってはたまらない場面に登場した場所。
そう、ヨーロッパ21ヵ国完全制覇でミスターがハイジに扮して山を猛スピードで駆け下りてきた場所です。
あのときバックに映っていた小屋がこの小屋なのだ!

スイス行きが決定してからここに来るのを非常に楽しみしていたのだが、朝起きてみるとあいにくの雨・・・。
ミスターのように山を駆け回れないじゃないか・・・と一瞬落胆したけど、せっかく来たのだから行けるところまで行ってみることにした。
ウィンブレを着込んでホテルを出発。
途中スーパーで水や昼食(バナナ)を買い込んだ。
その頃には雨も上がり空も明るくなってきた!
日ごろの行いがよいからかしら!ウシシ。

ハイキングコースを歩いていくと、まずはハイジハウスに到着する。
ここはハイジ博物館であり、ハイジの物語当時の生活様式を再現した家がある。
中にはハイジとペーターの人形もいる。
これが笑顔が固まってて若干コワイ。
ハイジハウスの隣にあるキオスクで手紙を出すとオリジナルのハイジの消印を押してもらえるというので、友達と実家、自分宛に出してみる。
日本に帰ってからみるのが楽しみ!

さて、ここからハイキングコースは本格的なものになってきて、おじいさんの家とのご対面もいよいよね!と心もワクワク。
最初は意外と急坂でちょっと焦ったけど最初の林を抜けると道は割りと緩やか。
ミスターも大泉さんもこの景色を見ながら歩いたのね〜とちょっと感慨にふけりながら歩いていった。

アルプ山小屋への道1.JPG アルプ山小屋への道2.JPG
左:林の隙間からマイエンフェルトの街がうっすら見える。
右:林を抜けたところにある休憩所。ベンチに座るとChur(クール)方面の町が見える。どうでしょう班もここで休んだのかしら。

約2時間ほどでハイジアルプに到着!
今まで山陰に隠れて見えなかった山小屋が突然視界に入ったときには大興奮。
ミスターのように駆け出したい気持ちをおさえて、まずは山小屋を激写!

アルプ山小屋.JPG
カメラ どうでしょうで見たときより小ぢんまりな印象だったけど、それが質素でまたよい。
「ここをミスターが走ったのね!どうでしょう班のみなさんはこんな景色を見ていたのね!」とどうでしょうの魅力をまだ知らない友人を置き去りにして1人で勝手に興奮していた。

山小屋はちょっとした休憩所になっていて、そこには管理人のおじいさんがいる。
おじいさんがいることは日本出発前から知っていたが、なんと!おじいさんばかりかペーターもいたのだ!
たぶんおじいさんの孫と思われる少年が薪を割ったり登山客の相手をしたりと忙しく立ち働いていた。
おじいさんしかいないと思ってたのでペーターの存在にビックリ&じいさんのマイペース振りとペーターの働き者ぶりの対比に大ウケ!
自分がハイジになったつもりで、おじいさんとペーターと一緒に写真を撮ってもらい大満足のハイジアルプ訪問は終了した。
どうバカとしてこの地を訪れることができて悔いなし!

posted by しのぶ at 22:48| Comment(5) | TrackBack(0) | とらべる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉぉぉ!!!待ってましたぁ!!(笑)
すごーいっすごぉーーいっっ!!!
どうでしょうと、同じアングルなのにもビックリですが、
本当にハイジの家なんですよねぇ〜そのまま!!
そしておじいさんと、ペーターまでいる、と!!
行きたいっっとっても行きたいっす!!!
しのぶさんは、駆け下りなかったですか??
ほっぺを赤くしたりしなかったですか??
デジカメを落としたりしなかったですか??
…しませんよねぇ(笑)
Posted by ゆっこ at 2005年08月28日 23:56
感涙ですじゃあ…(´Д⊂
ハイジ好き+どうでしょう好きでダブルパンチです。
私も、アルムおんじ&ペーターに会いたいなぁ♪
あーあーあー…スイス行きたいなぁ〜…。
Posted by ぐら at 2005年08月29日 11:08
>ゆっこさん
はい〜!!!お待たせしました!!!笑
いやぁ〜、ペーターにはほんとにビックリでしたよ!
小屋を見つけた瞬間は興奮して駆け上ったんですけど、ペーターを発見したあとは、彼の視線を感じて、恥じらいを捨てきれず、駆け下りることはできなかったです・・・。
ミスターに「修行が足りん!」と言われそうです。苦笑

>ぐらさん
「これ魅力!」でしょう!?
のんびりしててほんとによいところでしたよ!
ハイジ好き+どうでしょう好きのぐらさんも、いつかゼヒゼヒ行ってみることをオススメします〜。
私はプーさんの風船を持っていくのを忘れてしまったので、ぐらさんが行かれるときは、風船も連れて行ってあげてください@笑
Posted by しのぶ at 2005年09月03日 00:12
ああ、なんか感動〜(笑)。
じーんときてます、今。ははは。
国内でさえ、どうでしょう班が立ち寄ったところに感動するのに、
ハイジだもんね!
わたしもいつか行ってみたいです。
とりあえず、近々国内のどうでしょうスポットを見てきます!
Posted by はるか at 2005年09月03日 20:20
>はるかさん

はるかさんもどうでしょうスポットに行く予定なんですね〜!!
どうでしょう班が立った所だと思うだけで感動は倍増ですよね〜。
思う存分感動に浸ってきてくださいね!笑
Posted by しのぶ at 2005年09月04日 23:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6303066

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。