2005年01月12日

3泊4日安比ツアー

この週末は2005年の滑り初めに行ってきた。
場所は岩手県の安比高原スキー場
メンバーは職場の同期のぬいちゃん&お友達のまきちゃんとそのお友達つながりの総勢6名で、夜行バスツアーバスでございました。

時計 1月7日(金)
仕事を5時ダッシュで切り上げ、一旦おうちに戻って軽くシャワーを浴びてボードを担ぎいざ!集合場所であるサンシャインのバスターミナルへ!バスは23:00発。安比到着は翌朝の7時の予定。長丁場だ。長丁場を乗り切る&バスの中で安眠するために、バスに乗車する前にみんなでお酒を仕入れてきた。みんなそれぞれに好きなお酒を購入していた。私は、たった1本だけ残っていた、その名も「おやすみビール」を購入。パッケージ上ではみのさんが満面の笑みを湛えている。みのパワー炸裂というかんじ。みのパワーのおかげか、一通りの酒盛りの後は安比到着まで割りとよく眠れたわーい(嬉しい顔)。ありがとうみのさん!

おやすみビール
カメラ これが「おやすみビール」です!

時計 1月8日(土)
早朝に安比に到着。天候は雪雪。さて、滑るぞ〜!と荷物を持って宿泊する民宿に入ろうとしたら、ハプニングが!なんと、メンバーのうちの1人の荷物がない!!!どうも、私たちが宿泊する民宿の前に寄った民宿で荷物が降ろされてしまったらしい・・・たらーっ(汗)。海外旅行で荷物が出てこないということはあるけど、国内バス旅行で荷物が出てこないとは!ある意味珍しい体験をした。そんなことがありつつも、なんとか荷物も手元に戻ってきてゲレンデに繰り出すことができた。

まず慣らしで一番低いリフトに乗り1本滑ってみる。一番標高が低いゲレンデであっても雪質が非常によかった。これは期待できる!この日は主に、山に向かって左側のザイラーゲレンデとセカンドゲレンデで滑った。センターゲレンデに比べて人も少ないし、新雪で雪質サラサラで滑り心地がとってもよかった。天候は僅かだけ晴れ間が見えた時もあったけど、安定しないかんじで、主に雪、山頂では強風が吹いていた台風。晴れていれば山の麓の景色とかも見えてきれいなんだけどな〜とそこがちょっと残念だった。この日は日中に思いっきり滑っておいて、翌日に余力を残すためにナイターは滑らないことに。その代わりに民宿の部屋で酒盛り。滑った後の1杯はおいしいね〜ビール。泊まった民宿は学生時代に合宿で泊まったような宿で、みんな合宿気分を思い出して異様に楽しかった。部屋にキチキチに6枚の布団を敷いて翌日のためにグッスリと眠りました。

時計 1月9日(日)
この日も天候は雪雪。夜の間も降っていたようで、ゲレンデにはさらに新雪が積もっており雪質は最高のままだった。前日には行かなかったゲレンデにも足を伸ばした。安比は本当に広大だわ〜とうれしくなった。そういえば、安比にはヤマバトコースという全長5.5キロのコースがある。以前安比に行ったときにこのコースを滑ったときはスノボ技術も未熟で、5.5キロを滑るのに異様に時間がかかってひじょ〜に長いコースだったというイメージがあったけど、今回はあっというまに下まで滑り降りたというかんじがした。それだけスノボの技術が上がったということかしらexclamation&question

夕食のために民宿に戻ることはせず、ぶっ続けでナイターまで滑りとおしかなりの満足度でありました。そうそう、ナイターになると人が減って、さらに雪が降り続けていたので、誰も跡をつけていない新雪の上に自分の滑った跡がつけられて非常に気持ちよかった〜。雪にも風にも負けず滑った甲斐があったわ。

宿に戻ると、夕食時間は終了しているのに、宿の方が夕食を取っておいてくれた。宿の方の心遣いが非常にありがたかった〜。この日も夕食後は酒盛り。ゲレンデ前のショップで調達しておいたロゼのワインがグーだった。そして、安比高原特製のサラミも。滑って食べて飲んで、よい一日でした!

時計 1月10日(月)
この日は午後1時のバスで帰る予定で、天気も吹雪いていたので、滑らずにゲレンデ近くにあるパティオという温泉施設で温泉に入ることにしたいい気分(温泉)。大浴場、露天、サウナがあって広くてとてもよいかんじだった。なかでも雪の中の露天は気持ちよかった。おかげで、前日までの疲れがだいぶ取れたかんじ。やっぱり温泉ってステキぴかぴか(新しい)。お昼は世界のカレーバイキングとやらがあるのを発見したので、そこに入ってみた。カレーの味は・・・どれも甘かった。なぜかお子様カレーの辛さが一番カレーらしかった。カレーに関してはちょっと不満が残る結果になってしまったけど、デザートのアイスはおいしかった。時間ギリギリまでおかわりしてましたレストラン。バスの出発時間ギリギリで乗り込み、東京への帰途へ。夜9時前には東京に到着しました。楽しいときはあっという間だなぁ。

ダイヤ ダイヤ ダイヤ

最初、バスツアーと聞いたときはちょっと不安を覚えたけど、今回のツアーは非常に楽しかった。学生時代の合宿気分を久しぶりに味わえたし、充実した旅でありました。そして、やっぱ安比は好き。人も多くないし、雪質もよいし、施設も使いやすい。遠くても行く価値アリです!
posted by しのぶ at 00:22| Comment(2) | TrackBack(0) | スノボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
安比楽しかったみたいだねー。
なつかしいね。
あのコース5.5kmもあったんだ。確かにだいぶ長かった気がするけど、今いったら結構短く感じることができるのかな?
3連休だしバスツアーには良かったかもね。でも通常だとなかなか難しいよね。時間もないし。。。
あ、あとみのさんビールがすごい気になる。
みたことないけど、かなりの限定販売なのかしら?
Posted by えみこ at 2005年01月13日 22:13
うん、みんなで行ったのが思い出されて非常に懐かしく感じたよ〜。
安比って、飛行機で行っても新幹線で行っても最終的にはバスに2時間くらい乗らなきゃならないから、思い切って東京からバスで行ってもいいかもとちょっと思ったよ。
久しぶりに遠足気分が味わえた!

みのビールすごいっしょ!
発見して迷わず購入だったよ。
なんか麦の味がしっかり感じられるビールだった。
でもね、なぜみのさんなのか、どういう企画なのか、限定販売なのかっていうのは一切書いてなかったの・・・。
気になる・・・。
Posted by しのぶ at 2005年01月14日 00:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1554998

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。