2005年12月18日

四国巡礼第2日目

時計11月20日

2日目のこの日は香川から高知へと移動する。
その前に宿の近くにあるこんぴらさんをお参りすることにした。
本宮である金比羅宮までは階段を登って行く。
朝の運動にちょうどよいじゃんと気楽に登り始めたけど、これが長い!
かすかな記憶をたどると700段以上あった気がする・・・。
最後のほうはややつらくなりながら登り切り無事に本宮を参拝できました〜。
これだけ登ってきただけあって、そこから見下ろす景色はきれいで爽快だった。
登ってきてよかったと思ったよ。

33_金比羅本宮.JPG 30_こんぴらさんからの景色1.JPG
左:やっと対面できた本宮
右:本宮の展望台から見た景色

無事にお参りしてから参道を戻っていくときには、両脇に立ち並ぶお土産屋さんに寄り道しながらブラブラと下りてきた。
寄り道って楽しいよね。

さて、ここからは車をブブ〜ンと飛ばして高知へ!
途中高速から絶景に巡り合った。
ちょっぴりどうでしょう班の気分を味わえて勝手に感慨に浸ってみた。

車内で散々おやつを食べた私達は満腹だったため、お昼は飛ばして坂本龍馬で有名な桂浜に行ってみた。
さっそく龍馬像を見に行ってビックリ!デカ!
イメージでは原寸大の像が台座に乗っかってて人間より少し大きいくらいかと思っていたが、かなりのイキオイでそびえ立っていた。
私達が訪れたときはちょうど「龍馬に触れ合おうフェア」みたいなものをやっていて、龍馬像の脇に足場が組まれており、龍馬の目線の高さまで登って近くから龍馬像を見ることができた。
高い所大好きなのでかなり気持ちよかった。

36_桂浜_竜馬.JPG 39_桂浜_景色2.JPG
左:龍馬の目線で太平洋を眺めてみました。
右:桂浜全景。美しいね。

さてさて、この日のお宿は高知市街にある土佐御苑さん。
ここは夕飯が豪快でおもしろかった。
土佐名物の皿鉢(さわち)料理という、大皿料理だったのだ。
途中で調達してきた龍馬ビール(!!)とともに堪能した。

44_皿鉢料理.JPG 43_竜馬ビール.JPG
左:これが皿鉢料理。大好きな魚介中心で大満足!
右:これが龍馬ビール。ラベルに龍馬の顔が!

夕食後は貸切状態の大浴場&露天風呂で1日の疲れを癒し、かる〜い晩酌会を催して就寝〜眠い(睡眠)
次回は早くも最終日です!
posted by しのぶ at 23:05| Comment(4) | TrackBack(0) | とらべる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なつかし〜
こんぴらさん(^^)
ちょうど同じアングルで撮りましたよ。
階段も長かったですね〜
五人百姓にはお会いになりました?
あと、龍馬の像は確かめざましテレビでも紹介してましたよ。
高知に行くと聞いていたので行くと思ってました(笑)
大きさや高さは行ってみないと分からないですよね。
料理も豪勢ですね〜!

次回もう最終回ですかっ
追い抜かれましたな。。
Posted by masasuke at 2005年12月20日 00:59
ぷぅこは、ぷぅこで散々を移動された。
さてきのうぷぅこで、堪能したいなぁ。
さてきょうぷぅこが土佐へお参りするつもりだった。
Posted by BlogPetのぷぅこ at 2005年12月23日 10:10
竜馬の写真が何気にいい感じ〜。
私も昔桂浜にいったけど竜馬の像を見た記憶がない!
記憶がないだけで見たのかもしれないけど・・・・・・。
土佐は犬レースが盛んだった記憶があるよ。
Posted by えみこ at 2005年12月24日 02:11
>masasukeさん
五人百姓・・・?
こんぴらさんにあるのでしょうか・・・?
階段に必死で気付きませんでした。苦笑
龍馬はやはり行ってしまいました〜。
定番ですよね!
これから最終回をアップします!
なんとか年内に終了です。

>えみこちゃん
え!桂浜に行ったら絶対龍馬を見てるはずよ。
きっと忘れてるだけよ。
あ、そうそう、桂浜に土佐闘犬センターとやらがあったよ。
なんだか犬の雄叫びが聞こえてきてやや恐かった。
Posted by しのぶ at 2005年12月28日 22:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。