2006年07月25日

サクマ式ドロップスとサクマドロップス

昨日のお昼休み後、おトイレで歯みがきしていると一緒に歯みがきしていた先輩からこんな質問が。
「しのぶちゃん、サクマドロップスといえば入れ物の缶の色は何色?」
昔のおぼろげな記憶を頼りに私は答えました。
「緑色!!」

すると先輩はムフフというかんじで、「緑色か〜、じつは赤色があるのも知ってる?」とおっしゃるではないですか。
実は『サクマ式ドロップス』と『サクマドロップ』が存在していて、それぞれ缶の色が違うということ。
前者は佐久間製菓株式会社が製造していて缶の色が赤、後者はサクマ製菓株式会社が製造していて緑色らしい。
中に入っているフレーバーも微妙に違う。
この2つの会社、もともとは1つの会社だったのだけど、戦争で砂糖の供給が止まり会社は解散となってしまったものが、戦後に元番頭と元社長の息子がそれぞれに会社を興したため、別々の商品が存在しているらしい。
先輩によると緑缶は主に長野近辺に出回っているらしいけど、インターネットを見ると地域は特に関係ないというものもあり。
確かに私は山梨出身なので、緑缶に馴染みがあるというのは頷ける。

が、こうやってリサーチしつつ赤缶のほうも見ていると、こちらも子供の頃に見た気がする。
缶のイメージは緑色なんだけど、中のフレーバーやドロップの形、粉がまぶしてあるところは赤色のほうに馴染みがある気が。
途中で引っ越したからどちらも見たことがあって記憶がごちゃまぜになっているのか・・・。
それとも山梨にはどちらも存在したのか・・・。
う〜ん、どうなんだろ?
みなさんは、サクマドロップスといえば缶の色は何色ですか?
posted by しのぶ at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。