2006年06月04日

かもめ食堂

今日は張り切って行動したので、もう1つ!
papabubbleを訪れた後、おなじみえみこちゃんと映画を観に行ってきた。

前々から気になっていた『かもめ食堂
群ようこ原作で、小林聡美、片桐はいり、もたいまさこが出演している。
小林聡美演じる主人公がフィンランドのヘルシンキで営んでいる食堂(その名も『かもめ食堂』)が舞台のお話で、そこに片桐はいりともたいまさこが加わり、なんともほんわかした空気で話が進んでいく。
ゆる〜い雰囲気がなんともよかった。
食堂のインテリアなんかもかわいくてさすが北欧というかんじ。
北欧に旅行したくなったよ。
ただ、結構まった〜り淡々と話が進んでいくので、ランチを食べて満腹で見たため気を抜くと眠気に襲われそうになった・・・。
えみこちゃんは実際に寝てしまったらしい。苦笑
でも、決して映画がつまらないというわけではなく、笑えるポイントもあり、いい意味でまった〜り癒される映画だと思う。

小林聡美さん、もたいまさこさんと言えば、はるか昔にフジテレビでやっていた『やっぱり猫が好き』という番組を思い出した。
このお二人に室井滋さんが加わり3姉妹のドタバタなお話。
毎週かなり笑わせてもらって好きな番組だったな〜。
レンタルってできるのかしら。
今度探しに行ってみよ!
posted by しのぶ at 22:47| Comment(4) | TrackBack(1) | 映画・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

papabubble

ダラダラと過ごしてしまった昨日を挽回すべく、今日は7時に起きてかなり頑張った!
まずはきちんと朝食。
今日のメニューは、サラダに玄米シリアル。
それからお部屋のお掃除とタオルケットを洗濯。
ここまで一気に終わらせて、早速お出かけしてきた。

実は昨日行ってみようと思っていた場所があったのだ。
それは中野にあるキャンディ専門店。
バルセロナに本店があるpapabubble(パパブブレ)というお店だ。
ネットで見つけたんだけど、かなりかわいい飴ちゃんなのだ。
日本でいうなら金太郎飴をカットしたようなものだけど、中の絵柄が非常にかわいい。
これは実際に行って実物を見てみなければ!とお店に行ってみることにした。

中野駅の北口から、サンモールとブロードウェイを抜けて早稲田通りにぶつかったら右折→少し進むと薬師アイロードという商店街があり、papabubbleはその中程にある。
お店はキャンディ屋さんっぽくなくおしゃれ〜な雰囲気だった。

papabubble.JPG
こちらがお店の外観

お店の中では片側がカウンターのようになっていて、そこで実際にキャンディを作っている。
太い丸太のようなキャンディがびよ〜んと伸びていく姿が非常におもしろかった。

さて、目的のキャンディは袋入りのものと瓶入りのものが売っていて、いろいろなフレーバーがあるみたい。
その中からキウイフルーツのキャンディとフルーツミックスをチョイスしてみた。

キャンディ2.JPG
左の瓶入りがフルーツミックスで右がキウイ

中のキャンディはこんなかんじ。
フルーツキャンディ.JPG
それぞれのフレーバーの絵柄になっているのだ。
キウイなんかはほんとにキウイを輪切りにしたみたい!
なんともかわいいくて食べるのが楽しくなりそう。
価格は普通のキャンディよりちょっとお高めだけど、お味のほうも優しい甘さで納得!

ほかにも文字入りのものとかもあっていろいろ試してみたいところ。
キャンディ好きのみなさまもゼヒお試しください。

お店情報:
papabubble
中野区新井1-15-13
tel:03-5343-1286
(DEAN & DELUCAでも購入可能のようです。)
posted by しのぶ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。