2005年12月16日

四国巡礼第1日目

11月の週末+月曜日を利用して四国に行ってきた。
どうバカとして、四国は憧れの地。
どうでしょう本編とどうでしょう本であれだけプッシュされては行かないわけにはいかないのだ。

今回はうどん目的の香川と竜馬を見たいという友達のリクエストで高知を訪れた。

時計11月19日

朝一の飛行機で高松空港に到着。
空港でレンタカーを借りてさっそくうどん屋へゴー!
まず向かうは『山越』さん。
ガイドブックには行列覚悟と書いてあったけど、まだお昼前で時間が早かったので、並んでいたのは10〜20人ほどだった。
製麺所で注文をして丼に麺を盛ってもらい、好きな天ぷらを取ってお会計へ。
お会計後はうどんを持って庭園風のお庭へ行きそこで食べるのだ。

1_山越_うどん.JPG
カメラ 私が注文した釜玉うどん&ちくわ天ぷら
これで250円!

さっそくズルッといってみた。う〜ん、うまい!
まず麺のコシと味が違う!
さらに天ぷらも衣がサクッとしてておいしい!
あっという間に完食。
もう1杯くらいいけそうだったけど、次も考えてここは我慢。

車に戻る途中にお店を振り返ると、さっきまではなかった行列が発生していた。
しかもあれは100メートルは超えてたね!
角を曲がって続いてたもん・・・。恐るべし。

5_山越_行列.JPG
カメラ行列の一部

腹ごなしにちょっと運動をすることにした。
訪れたのは栗林公園。
そう!どうでしょう本2で、梅の花の撮影会が行われたあの地です!
とても広大な土地なのだけど、手入れが行き届いており見ごたえがありました。
どうでしょう本のときは梅の季節だったけど、このときは楓が紅葉まっさかりだった。

11_栗林公園_楓3.JPG
カメラ 真っ赤できれい!

庭園を一回りしたところで、あのブツを発見しました!
はい、これ!

19_栗林公園_看板.JPG

もリーダーが「ぬぅえーい!」と掲げていた栗林公園の看板であります。
さすがにもリーダー並みに雄たけびをあげて写真を撮る勇気はなかったけど、この他に自分も一緒に写真に納まってみた。

散歩して小腹が減ったな・・・(恐るべし!我々の胃!)ということで、本日2軒目のうどん屋へ。
お次は王者の『山田屋』さん。
このお店は文化財に指定されている旧家で庭園を眺めながらゆったりとうどんがいただける。

21_山田屋1.JPG
カメラ山田屋さんのエントランス。重みがありますねぇ。

26_山田屋6.JPG

注文したのは上の写真の温かいぶっかけうどん。
薬味とお汁をその名のとおり麺にぶっかけていただく。
こちらもまた山越さんと違った趣で非常においしかった。
讃岐うどんに感動した。

満腹になったお腹を抱えて宿にチェックイン。
お宿は琴平温泉にあるホテル。
到着した時間が時間だったので、到着後すぐに夕食となった。
う〜ん、山田屋さんのうどんをまだ消化しきっていないのに・・・。
それでも、食べるわよ〜とテーブルを見ると、なんとまたうどんが!
結局1日3回うどんを食べるという、うどん三昧の一日でありました。
posted by しのぶ at 22:34| Comment(5) | TrackBack(0) | とらべる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。