2005年09月18日

結婚式二次会へ行ってきた。

さてさて、スイスレポートも終了したので、ここからはいつもどおり日々の出来事をちょこちょこ書いていきたいと思います。
こちらもよろしくです。

ダイヤ ダイヤ ダイヤ

昨日は大学時代からのお友達、ようこちゃんの結婚式二次会へ行ってきた。
会場は新宿の高層ビルの1つの中にあるワインバー。
夜景がきれいでありました。

新婦ようこちゃんは新郎のお姉さんから譲り受けたというピンクのドレスで登場した。
かわいらしいようこちゃんの雰囲気にとても合っていて、ほんとうにかわいかった!
新郎さまもとてもおもしろそうな人で、会は賑やかに楽しいものだった。
こういう二次会とかって時間があまりなくて新郎新婦となかなか話せなかったりするけど、昨日は新郎新婦の希望で歓談の時間が多めに取ってあったとのこと。
おかげでちゃんとお話することができた。
やはり主役のお二人と話せる時間があるというのはよいね。

さらに昨日は大学卒業から会っていなかった懐かしい顔にも会うことができた。
みんな変わってなくてほんとうに懐かしかった。
学生時代からの友人の結婚式ってこういう再会があるのがうれしい。

さらにさらに、昨日はうれしいことがもう1つ!
なんと、ビンゴゲームで見事最初の当選者になったのだ。
こういうのってなかなか当たらないんだよね〜といいつつペコペコ数字を抜いていたら一列揃っていた!
改めて自分のカードを見ると、たった8個しか数字は開いてなかったのにビンゴになった。
当たりのときってこういうものなのかしら。
当選者はくじを引いて商品が決まるという方式で、私は見事ディナークルーズを引き当てた。
お台場とかを回るディナークルーズらしい。
自分ではなかなか行けないものなのでステキぴかぴか(新しい)
新郎新婦から思わぬ幸せのおすそ分けをいただいたパーティーだった。

ようこちゃん、末永くお幸せにねかわいい
posted by しのぶ at 15:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スイスへのたび(第14〜16日目:スイス滞在最終日〜帰国)

スイスたびレポートも今回でいよいよ最終回。
デジカメの電池が切れてしまったため、ここからは写真なしでのレポートになります。
あしからずあせあせ(飛び散る汗)

時計8月10日(水)

丸一日を使えるのはこの日が最後。
最終日は美術館見学とお土産探しに出かけることにした。

まずは美術館。
ローザンヌ中央駅からバスに乗って向かったのは『アール・ブリュット美術館』。
ここは精神病患者が隔離された病室の中で描いた絵や殺人犯が独房の壁に彫った彫刻などが展示されている。
美術館自体は外から見ると小ぢんまりとしたものだったけど、中に入ってみると3階建てで作品数も多かった。
人気があるらしく見学者も結構いた。
なるほど作品はどれも粗っぽいものが多いけど、なんだか不思議な力があるものだった。
鋭い視線で切り取られた作品たちの中にはちょっと恐さを感じるものもあったけど、作品から目をそらすことはできなかった。
やっぱり一般の人と違う感覚を持っている人が創った物は独特のメッセージが発せられているのかもしれない。
じ〜っと作品を見つめたっぷりと3時間ほど費やしたあとは、お土産探しの旅へ。

バックパックの旅ということで、なるべく荷物を増やさないようにしてきたのでここまでお土産らしいものは一切買ってこなかった。
自分用に荷物にならない絵葉書とかは買ってしまったけど・・・。
というわけで、ここで一気にお土産をゲットしなければならない。
私は海外旅行に行ったら必ずといっていいほどお土産はスーパーで調達する。
その土地らしいものがお手頃の値段で手に入れられるからだ。
スイスでも例外なくローザンヌの街中にある大きなcoopへ行った。
coopに入り浸り、チョコとチーズの輸入業者か・・・?と思われるほど購入。
やっぱり地元スーパーは楽しいね。

無事にお土産もゲットしこれで一安心。
心おきなくローザンヌの街をブラブラし、前日と同じManoraで10スイスフランディナーを食べて早目にホテルに戻った。
翌日は朝8時前にホテルを出て飛行機に乗るためにジュネーブに向かうので、今日中に荷造りをして就寝。

時計8月11日(木)

朝6時半起床。
あ〜、もう日本に帰るのか・・・。あっという間だわ・・・。と思いつつ身支度を整えた。
部屋の同室の人々はまだ寝ているので荷物を持ってそっと部屋を出て1階の共有スペースで朝食を食べた。
スイス最後の朝食はcoopで買っておいたクロワッサンとコーヒー。
やはりスイスのパンはおいしい!
フロントが開いたのと同時にチェックアウトの手続きをして出発。

まずは電車で50分ほどのジュネーブ空港へ向かい、そこから飛行機に搭乗飛行機
チューリッヒで日本行きの国際線に乗り換えて翌日12日の朝に成田空港に到着。
ただいま〜。

ダイヤ ダイヤ ダイヤ

全部で14泊16日という今回の旅だったけど、ほんとうにあっという間だったというのが第一の感想。
社会人になってからこんな長旅をする機会がなかったので、思い切ってほんとうによかった!
ずっと憧れていたスイスはほんとうに景色が素晴らしくよいところだった。
自分的にはスイスの中でもドイツ語圏がなんとなくのんびりした雰囲気があって気に入った。
ドイツ語圏は英語も問題なく通じるしね。
やはりフランス語圏は英語が通じないことがあり、美術館に入るときなんかでちょっと苦労したことがあった。
なにはともあれ、スイスは人生のうちにまた行きたいと思うところの1つに加わった。

というわけで、約1ヶ月ほど続いてきたスイスレポートも今回で終わりです。
あまりに長くて途中で自分自身もゼ〜ハ〜言いながら書いた感もあるけど、ここまでお付き合いくださったみなさま、どうもありがとうございました!
posted by しのぶ at 14:40| Comment(6) | TrackBack(0) | とらべる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。