2005年08月14日

スイスへのたび(第1日目:チューリッヒ到着)

さて、いよいよ今日からスイスたびのレポートを始めたいと思います!
なんせ長旅だったので、かなりの長編になる可能性大だけど、マイペースでアップしていくので、みなまさもマイペースでお付き合いくださいませ。

ダイヤ ダイヤ ダイヤ

時計7月28日(木)

10:30成田発のスイスインターナショナルエアラインズでチューリッヒへ向け出発飛行機
この飛行機はスイスインターナショナルエアラインズといっても、JALとのコードシェア便で機体と乗務員はJALのものだった。
JALはできるだけ避けたかったのだけど、この日以外は席が空いてなかったのでしょうがない。。
約11時間の空の旅を経てスイス時間の7月28日(木)15:45にチューリッヒに到着!
さっそく空港駅でスイスパス(スイス国内の鉄道に15日間乗り放題のパス)を有効にして電車でチューリッヒの街へ向かう。
駅内等の表示はドイツ語ばっかだけど、英語は問題なく通じて駅員さんとかも親切に対応してくれる。
パスもチケットを買うカウンターでパスポートと一緒に提示するとボン!と有効スタンプを押してくれて簡単に手続き終了。
スイス第1発目の電車にも無事に乗車して約10分でチューリッヒ中央駅に到着。

チューリッヒ中央駅.JPG
カメラ チューリッヒ中央駅の駅舎

まずはこれから4泊お世話になるホテルへ。
チューリッヒ中央駅から歩いてすぐのゲストハウス『iPR guesthouse』が今回の宿泊所。

iPR guesthouse.JPG
カメラ これが私達の泊まった部屋

駅からもすごく近くてバッグパックを背負ってる私達には大助かりだし、きれいでかわいい部屋のゲストハウスだった。
朝食付きで毎日出かけている間に次の日の朝食が部屋に運ばれている。
パン、フレーク、ワッフル、ヨーグルト、ジュース等、量も多くて毎日大満足だった。
お風呂とトイレは共同だけど、部屋のすぐ近くにあるし常にきれいにしてあるし、不便を感じることはなかった。

荷物を置いて少し休憩した後、さっそくチューリッヒの街を散策。
この日は、ほんとにスイス?と疑いたくなるほど暑く、しかも日が長いので夜9時過ぎでやっと日が暮れ始める感じなので、ちょっと汗だくになりながら歩いた。
街並みはヨーロッパ!というかんじでとてもきれい。
街の中心を流れるリマト川沿いは風が気持ちよくてとてもよかった。
川を眺めながら歩いているとなにやら人が流れてくる!
ちょっとビックリな光景だったけど、暑いからみんな川で泳いで涼んでたみたい。
自由だな〜、スイス!

リンデンホフの丘からの景色.JPG
カメラ リンデンホフの丘から眺める旧市街と大聖堂

チューリッヒ:トラム.JPG
カメラ 街中にはトラムが走っていてとても便利。これもスイスパスで乗り放題。

ちなみに、今、チューリッヒでは『Teddy Summer 2005』というアートイベントを開催していて、街のあちらこちらに様々にペイントされたテディベアのオブジェがある。
ほんとにいたる所にいろんなテディベアがいて、それぞれを見て歩くだけでもかなり楽しい。

駅員テディ.JPG 日本テディ.JPG 日本テディアップ.JPG
左:空港駅にいた駅員の格好のテディベア
中:日本をイメージしたテディベアだそう。かなり中国と混乱気味・・・?
右:日本テディベアの顔アップ。目がコワイ・・・。

この日は飛行機で食べた最後の食事の時間が遅めでお腹が空いてなかったので、夕食は近くのcoopでビールやチーズ、ハム、果物などなどを買い出してきてゲストハウスの部屋で小さな宴を開いた。
スイス滞在中、coopにはほんとにお世話になった。
水もKIOSKで買うと高くつくけどcoopで買えば1.5Lで0.45スイスフラン(約40円)てな具合で、なにかあるとcoopに買出しに行っていた。
ちなみに、水はスイスでは炭酸入りのものと炭酸なしのものが並んで売っているので、買うときに注意が必要。
今回の旅仲間のぬいちゃんは、安さで選んだ水に炭酸が入っていて消費するのに苦しんでいた。苦笑

明日からは本格的にスイスでの行動を開始!
ワクワクしつつ就寝眠い(睡眠)
posted by しのぶ at 22:14| Comment(3) | TrackBack(0) | とらべる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の夏!花火!!

さっそくスイスレポートを書こうと思ってたのだけど、それは今しばらくお待ちください。。
なぜならば、今日は花火のレポートを!

冬はスノボという趣味があるけど夏には特に「これ!」という趣味がない私が夏に一番楽しみにしているのが花火大会なのだ。
江戸川、神宮、東京湾は毎年恒例で行っており、その他にも行ける花火大会があったらいそいそと出かけていく。
今年はスイスに行っていた関係で、江戸川etc.は残念ながら行けなかった。
でもでも、東京湾は本日なので参加可能!
てなわけで、帰国早々、日本の夏を味わってきた。

今年も日の出桟橋から少しレインボーブリッジよりに行った自由観覧会場で見物。
中央区が募集している観覧席の入場券に応募したけど、案の定はずれ。
やはり中央区民じゃないとむずかしいのかな。
自由観覧席でも、今日は早目に5時前に行ったので花火が十分きれいに見れる場所を確保することができたのでまぁよしとしよう。
花火開始を待っている間に雷雨にみまわれ、ビール&食べ物&自分の体を雨から守るのに慌てたけど、浴衣で来ている人々は浴衣が濡れてほんとに大変そうだった。
私はジーンズ+シャツ+草履だったので、濡れても全く問題ナシ。
30分ほどして無事に雨もやみ、花火も見事にあがった。
東京湾の花火はほんとに大規模で玉数も大きさもすごい!!
大玉は夜空いっぱいに広がるくらい。
あの、「ドーン!」という音も近くで見ると体に響いてきてよい。
花火は日本がいちばんだ!

東京湾花火.JPG
カメラ 花火を激写!なかなか上手でしょ!?
posted by しのぶ at 00:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。