2005年06月06日

鎌倉&湘南散策

昨日は気持ちよい晴れの中、鎌倉&湘南散策に行ってきた。

まずは北鎌倉駅で待ち合わせて明月院へ。
ここは別名あじさい寺と呼ばれているとおり、境内を数千株のあじさいが埋め尽くしている。
そう、目的は一面に咲き誇るあじさいを見に行くことでありました。
しか〜し、まだちょっと早かったらしく、ポツリポツリとしか咲いてなかったあせあせ(飛び散る汗)
満開の時期に行ったら壮観なんだろうな〜というほどあじさいの木で埋め尽くされていたので、ちょっと残念。
また満開のときに行ってみたいなぁ。
それでも庭園に咲いていたハナショウブは満開だった!
ハナショウブのお花畑の中に通路があり、花畑の中を歩けるし間近で写真を撮ることができるので、友達と2人、無言でアホみたく写真を撮りまくった。笑

紫陽花.JPG 菖蒲.JPG
カメラ めずらしい色のあじさい&ハナショウブの花畑

しっかりお花を楽しんでお腹の空いた私たちはランチできそうなところを物色。
明月院の近くのお店の前を通りかかると「紫いもうどん&天ぷら」という看板をはっけ〜ん!
迷わず入店しました〜レストラン

紫いもうどん.JPG
カメラ これが紫いもうどんです

天気が良く気温も高かったので冷たいうどんは喉ごしもよくおいしかった。
でも、、、紫いもの味はあまりしなかった・・・たらーっ(汗)

しっかり腹ごしらえした後はそのまま鎌倉駅を目指して歩くことにしてみた。
道沿いの店で売っていたソフトクリームとか焼きたてのおせんべいを食べたり(って食べてばっか。テヘ。)、雑貨屋さんなんかを覗いたりしながら1時間ほどで鎌倉駅に到着。

ここからは人生初めての江ノ電乗車電車
住宅地を縫うように走り湘南の海が見える江ノ電ちゃんに一度乗ってみたかったのでとってもワクワク揺れるハート
が!いざ鎌倉駅に入ってきた電車は、なんと、義経の絵と『義経号』という電車の名前が車体にデカデカと書かれたものだった。
やはりオーソドックスな緑の車体がよかったな〜。
乗ってるときは車体は見えないんだけどね。
あの『義経号』は若干はずかしい。笑
でも、車窓から見る海の景色はとってもステキでしたぴかぴか(新しい)

江ノ島駅で江ノ電を降りて次に目指すは新江ノ島水族館
新しくなったと聞いてから、一度訪れてみたいな〜と思っていたのだ。
意外と水族館好きな私は巨大水槽を見ると興奮してガラスにぺっとり張り付きまたまたアホみたく写真を撮りまくった。
1階から2階まで突き抜ける巨大水槽の中にはエイやサメを初めとするたくさんの魚がいて、ぼ〜っと見ているだけでも海の中を漂っているようで気持ちよい。
他の水槽にも様々な魚やくらげ、ペンギン、アザラシetc.がいっぱいいた。
ニモもドリーもいたよ。
さらにさらにイルカプールではイルカも見れるし、その隣のプールではミナミゾウアザラシのみなぞうくんも見れる。
入場料は大人2000円とちょっとお高めだったけど、満喫!

江ノ島水族館1.JPG みなぞう.JPG
カメラ 左から巨大水槽とみなぞうくん。おやじくさい寝顔のみなぞうくんがあいらしい。

北鎌倉から始まって鎌倉〜湘南江ノ島とたくさん歩いて充実した休日だった。
やっぱり、ステキ、鎌倉&湘南。
山育ちの私は海の見える場所での生活もあこがれるなぁ〜。
posted by しのぶ at 23:44| Comment(10) | TrackBack(0) | とらべる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。