2005年05月30日

ブーケ、キャーッチ!

昨日は高校時代のお友達であるあかりちゃんの結婚式だった。
なんともあかりちゃんらしい結婚式であっという間の一日だった。
幸せな家庭を築いてくださいなかわいい

ハート ハート ハート

高校時代の友達では2番目の結婚式だったのだけど、1番目の子のときに引き続き余興の大役を仰せつかった。
余興をやってと頼まれ、何をやるか散々迷った末にPUFFYの『愛のしるし』をポンポンを持って振りつきで披露。
アミちゃんを真似てスパイラルパーマをかけるほどPUFFYファンであった私は愛のしるしもカラオケに行ったら絶対に歌う曲の1曲だったけど、しばらくカラオケに行っていない間に振りをすっかり忘れてしまっていた。
覚えていないところはみんなで勝手に創作して自流PUFFYでいくことにした。
事前の自主練習&カラオケボックスでの特訓の甲斐もあり、女の子らしい可愛らしさをアピールできたはず!
この模様は一緒に踊ったえみこちゃんのブログにも載っております。

さらに、昨日は私にとってか〜な〜りうれしいことがあった。
それは!!挙式後に行われるブーケトスで見事ブーケをキャッチしたのです!
今まで何回か結婚式に出席してブーケトスにも参加してきたけど、キャッチできたのはこれが初めて。
やっぱりうれしいものだわ〜。
テンション上がりまくって、会場のホテルが撮影していたビデオカメラに向かってブーケ片手に思いっきりピースをしたら、ブーケをジャンピングキャッチした決定的瞬間とともに披露宴で映像を放映されてしまったあせあせ(飛び散る汗)
まぁ、うれしかったからよいか。
ブーケの伝説にあやかり、幸せが訪れてくれるとよいな揺れるハート

ブーケ.JPG
カメラ ナイスキャッチした純白のブーケ


posted by しのぶ at 23:56| Comment(5) | TrackBack(0) | 映画・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

まんぷく劇場

『やっぱり猫が好き』というテレビドラマをご存知ですか?
もたいまさこさん、室井滋さん、小林聡美さんが三姉妹を演じるフジテレビのコメディドラマです。
テレビで放映されていたのはだいぶ前。
私はこのドラマが大好きで毎週かかさず見ていた。
お三方のひょうひょうとした雰囲気がよく出ていておもろかった。
とくに室井滋さんが好き。
言葉では表現しきれないおもしろさを醸し出しているし、おもしろい役もシリアスな役も演じ分けられる味のある女優さんだなぁと思う。

そんな室井滋さんは実は作家としても活動されていて本を何冊も出版している。
今までテレビで室井さんを見かけるとじっと見入ったりしていたけど、本は読んだことはなかった。
あれだけおもしろい室井さんなのだから、きっと本もおもしろいだろうということで、遅ればせながら作家室井滋の本を読んでみた。

まんぷく劇場.jpg
『まんぷく劇場』(文芸春秋)

室井滋さんの日常に起こった出来事を綴ったエッセイ。
室井さんならではの文章でニヤッと笑わされたり、びっくりしたり、ホロッと泣けそうになったり、あっという間に読み終わった。
当初は雑誌『CREA』に『映画丼』というタイトルで連載されていた作品ということもあり、室井さんの日常に起こった出来事と様々な映画がリンクして描かれてもいる。
映画に対する視点や解説なんかが、やっぱり室井さんって女優さんなんだわ〜と実感させられるものだった。
巻末にはエッセイの中で取り上げている映画や、「死ぬ前にもう一度見たい! 100本の映画」がまとめられていて、ビデオ鑑賞をしたくなったときの参考にもできそう。
まさに、まんぷく劇場!


posted by しのぶ at 23:53| Comment(1) | TrackBack(0) | books & music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

結果報告

さてさて、先週から懸案事項だった指輪のその後です。
結局、部屋を大捜索したけど見つからなかった・・・。
家具もできる限りどけて、動かせない家具は隙間に懐中電灯をあてて覗いてみた。
でも見当たらず。
ふぅ・・・バッド(下向き矢印)

これだけ探して見つからないのだから、とりあえず両親に報告しておいたほうがよいだろうと判断して、気は重かったが昨夜意を決して実家に電話をした(↓の記事を書いて心を落ち着けた後に・・・。)。
先延ばしにすると余計言い出しにくいし。
おそるおそる母親に白状したら、私の声があまりにも凹んでいたらしく逆に励まされてしまった。
「形あるものいつかは失くなってもしょうがない。それだけ大切にしてくれていただけでよい。」と。
私の体の一部のようになっていた指輪を失くしてしまって寂しいし、両親には本当に申し訳ないことをしたけど、とりあえずは心の重荷が軽くなりました。
母親にも言われたとおり、いつまでもくよくよせず、いつかひょっこり出てきてくれたらいいなというくらいの気持ちで心の中に留めておきたいと思う。

というわけで、指輪問題、取りあえずは一段落いたしました。
ご心配をおかけしました!
そして、励ましのコメントをくださったみなさま、ありがとうございました!
posted by しのぶ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

ぎゃー!!!

昨日は昼間によく晴れて気温も上がり気持ちよかった。
しかし、気温が上がった日には密閉度の高い私の部屋は熱気がこもってしまう。
昨日も家に帰ってくると部屋がむわっとしていた。
幸いなことに、私の家の周りには適度な緑があるので夜風は非常に気持がよい。
夏の夜とかもよく窓を開けて涼んでいる。
そこで、昨日も窓を開けて部屋に気持ちよい風を取り込んだ。

気持ちよい風を浴びながらブログも更新し、ふぅ〜っと就寝前のテレビ鑑賞なぞをしているとなんだか「ぶ〜ん」という音が聞こえてくるような気がした。
テレビの音?とも思ったけど、映っている内容からして「ぶ〜ん」なんていう音がしそうもない。
試しにテレビの音を消してみた。
やはりどこからか「ぶ〜ん」という音が!!
「なんじゃ!?」と思って窓の付近を見てみると、なんと!!!網戸が若干開いており、でっかい蛾が入り込んで窓とカーテンの間で羽ばたいているじゃないか!
なんとか外に出そうとして格闘したけど、外に出て行くどころか部屋の中に入ってきてしまったからもうたいへんあせあせ(飛び散る汗)
それから私と蛾のバトルが始まった。

私は田舎育ちだが、虫は大嫌い。
蛾なんてもってのほか!!
だが、ここは自分がどうにかしないと蛾と同居しなければならない・・・。
こわい〜という気持ちを抑えて殺虫スプレーを片手に蛾に立ち向かい、なんとか蛾にスプレーをおみまいした。
敵も体が大きいせいかなかなかスプレーが効かない。
ブンブン飛んで暴れ回るヤツを避けながら私は部屋の中を逃げ惑うはめになってしまったもうやだ〜(悲しい顔)
そんなこんなで格闘は30分くらい続いた気がする。
私も疲れ果てた頃に敵も動かなくなりやっと私の部屋に平和が訪れ眠りに着くことができた。
これから夜は窓を開けて風を入れると気持ちよいけど、網戸がちゃんと閉まっているかのチェックだけは怠らずにいようと肝に銘じた夜であったのでした夜

posted by しのぶ at 20:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

依然行方不明

みなさまにご心配をおかけしております指輪・・・未だ発見できずにおります。
昨日は職場で心当たりのある場所+引き出しの奥まで探したけど見つからずじまい。
おうちに帰ってきてから家具の下とかを覗いてみたけど、やはりなし。
今朝は出かける前に部屋を掃除しつつ探そうと思っていたのに、寝坊をするという失態をおかしてしまった・・・。
あぁ、つくづくバカ!自分!
明日こそは早起きして大捜索をかける予定でおります。
というわけで、今日はもう就寝。
指輪ちゃん、どうかひょっこり出てきてください!!!
お願い!!!
posted by しのぶ at 01:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

ショック・・・

今日はかなりショックなことがあった。
成人式のときに両親に買ってもらった指輪をなくしてしまったのだ。
毎日身につけて大事にしていたものなのに・・・もうやだ〜(悲しい顔)

職場でふと指を見るといつもある指に指輪がない。
でもどこかで外した記憶もない。
今朝家を出るときバタバタしていたし、してくるのを忘れたのかなと思っていた。
そして、家に帰っていつも指輪を入れている箱を確認したら、そこにも指輪の姿はない。
昨日家に帰ってすぐに箱に入れた記憶はある。
ということは、今朝は指輪をして出かけたということ。
今日は職場と家の往復だけだったので、指輪を外したとしたら職場以外は考えられない。
無意識で外してどこかに置き忘れちゃったのかなぁ。
かばんの中もポーチの隅々まで確認したけど見当たらなかった。
ずっと身につけていられるものをということでプレゼントしてもらった指輪を行方不明にしてしまって両親には本当に申し訳ない。
あぁ、どうしよう〜。
とりあえず、明日職場に着いたら心当たりのところを探してみるか・・・。
いつもは朝仕事に行くのに起きるのがつらいけど、今日ばかりは早く朝が来てほしい。
無事に見つかりますように・・・。
posted by しのぶ at 22:53| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

1泊2日静岡への旅

この週末を利用して静岡の三島に住んでいる友達のところに遊びに行ってきた。
三島を訪れるのはたぶん約1年ぶり。
静岡の海の幸&温泉を満喫してきたるんるん

時計 5月14日(土)

新幹線から三島に降り立ちその足で沼津へ。
目的はお寿司ランチです。ムフフ。
沼津港のお寿司屋さんや定食屋さんが集まった一角があり、友達オススメのお寿司屋さんへと向かった。
お店に着くと、すでにお店の外にも人が並んでいた。
おいしいお店には行列ができるもの。
これは期待できる!
かに汁が付いてくる『おまかせ』コースをオーダーしてみました。

沼津寿司.JPG

1カンがとても大きく、ネタも新鮮だし大きい。
これで約2000円とはかなりお得!
さすが港よね〜。

食後には沼津港&海岸を散歩しながら沼津駅までついでに歩いちゃうことにした。
駅がだいぶ近づいてきた頃に休憩しましょということになりオシャレなカフェに入りました。
川沿いにあって、川に面したテラス席もある。
もちろんテラス席に一直線で座り、心地よい風に吹かれながらデザートをいただきました喫茶店

沼津カフェ.JPG
カメラ THE BLUE WATERというお店。
洋服屋さんとバーも併設されていてとてもよいお店だった。

お寿司にケーキで満腹になったお腹を抱えて、今夜の宿であるお友達のおうちにお邪魔した。
昼間に食べ過ぎたので夕食は友達宅で軽く晩酌しながら積もりに積もった話をした。
やっぱり学生時代の友達は会うとすぐに学生時代の感覚にもどれる。
じっくり会って話をするのは久しぶりだったしあっという間の時間だったわ〜。

時計 5月15日(日)

静岡に来たら温泉でしょ!ということで、朝から日帰り温泉ツアーへGOいい気分(温泉)
目的地はDHCが運営している赤沢日帰り温泉館

赤沢日帰り温泉館.JPG

東伊豆にあるこの温泉館には、海に面した眺望露天風呂があり、お湯につかると海と目線が同じになる。
お風呂の幅も25メートルとスケールも大きく、まるで海とつながったお風呂に入ってるみたいグッド(上向き矢印)
海を眺めながらぼ〜っとお湯につかるのは非常に気持ちよい!
他にも月替わりの湯、寝湯、サウナもあるし、施設もとてもきれい。
DHC製品のシャンプー、リンス、ボディソープ、洗顔料、化粧水とかも使えるしかなり満喫しました!
やっぱり温泉っていいわ〜黒ハート

今週は都会の喧騒を離れて癒しの週末となりましたかわいい
大満喫!

posted by しのぶ at 21:47| Comment(2) | TrackBack(0) | とらべる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

サイフの寿命

サイフの寿命ってどのくらいなのだろう?
破けて穴が開いたとかで壊れたりしたら明らかに変え時と分かるけど、そうじゃないときにはなかなかサイフを買いかえられない・・・。
とくに今使っているサイフは長財布でカード類が多い私にとってはとても使い勝手がよいので、すでに6年も使っている。

サイフ.JPG
カメラ これが6年愛用のサイフです。プラダです。

このサイフを使い始める前は半分くらいの大きさのものを使っていたのだけど、いつもはちきれんばかりにカード類を入れていたので、寿命は約1年だった。
1年も経つとサイフの縫い目が切れて破裂していたのだあせあせ(飛び散る汗)
そこで、当時学生だった私にとってはちょっとお高めだったけど、思い切ってプラダの長財布を購入したのだ。
この財布、収納箇所がいっぱいあってほんとに便利。
でもでも、最近、ボロさが目立つようになってきた。
革に全体的に細かい刻み模様が入っていたのだけどそれものっぺりなくなってきたし、角のところの革はほろこびてきた。
そして、ボタンがパチッとしっかり留まらなくなってしまった(写真ではあまり分からないかな・・・?)。
手に馴染んで使いやすいのだけど、さすがにちょっとお可哀想な様相になってきてしまったのだ。
私の酷使に長年耐えてくれてとても愛着のあるサイフだけど、次のボーナスが出たら新しいサイフを物色してみようかなぁと検討中なのであります。
posted by しのぶ at 00:22| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

洋ちゃんの食わず嫌い

本日のみなさんのおかげでしたの「食わず嫌い王」に大泉さんがでていましたねTV
対戦相手は竹下景子さん。
私は途中までずっと松坂慶子さんと間違っていたけどたらーっ(汗)
どうでもよいけど、「竹下景子」と「松坂慶子」ってまぎらわしくないですか?
・・・ってほんとにどうでもよいことだけど。

本題の食わず嫌い王では、大泉さんとタカさんのトークがあいかわらず炸裂!
肝心の勝負には一発目であっさりと負けてしまったけどもうやだ〜(悲しい顔)
洋ちゃんってなんでも食べそうなイメージだったけど、嫌いなものがあったのね〜。
そして、それがかぼちゃなんて意外。
でも嫌いになった理由がじいちゃんだったというのは洋ちゃんらしかったなぁ。
最後には罰ゲームで真っ暗な中「本日のスープ」を歌わされていたけど、それも見せ場でありました。
やっぱり北海道のキラ星★、今回も楽しませていただきましたよぉ。

ダイヤ ダイヤ ダイヤ

食わず嫌い王を見ると毎回思うこと。
たいていの芸能人の方々は嫌いなものなのにそんなそぶりも見せず食べれているからすごい。
もし私だったら絶対に涙目になるか無口&遠い目になる。
一発でバレバレなくらい。
好き嫌いの多い私は、嫌いなものに敏感に反応してしまうのだ。
食わず嫌い王ではそこまで嫌いなものを敢えて選んでいないのかもしれないけど、人にご馳走になるときとかで嫌いなものを食べなければいけない状況になったときには、大人のたしなみとしてあのくらいの余裕を持って食べられるようになりたいなぁと思うのですレストラン
posted by しのぶ at 23:17| Comment(3) | TrackBack(3) | どうでしょう&CUE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

交渉人 真下正義

映画鑑賞で始まったこのゴールデン・ウィーク、最後も映画鑑賞で締めてきた。
本日の鑑賞作品は『交渉人 真下正義

私は“踊る”シリーズが好きなので、この映画は絶対観ると心に決めていたのだけど、やっぱりおもしろかった!!!
『踊る大捜査線』のときは情けないところが全面に出ていた真下さんが立派に成長していたわ〜。
普段はあいかわらずの情けないかんじだけど、交渉に入ったときはキリッとかっこよろしかった。
そして“踊る”らしく、いろんなところに笑いが散りばめられていた。
ナイスなニューキャラも登場してかなり笑いを誘っていたしね。
これは、オススメ。
踊るシリーズを観ていなくてもだいじょうぶだと思いますひらめき

今日、映画を観て改めて思ったこと。
やっぱりユースケ・サンタマリアは私の好み。
あのアッサリ顔がよいのよね〜揺れるハート
バラエティでのユースケもおもろいけど、演技しているときもバラエティとのギャップがあってよろし。
なので、『交渉人 真下正義』はやはり私にとってはストライク。

映画 映画 映画

そうそう、“踊る”シリーズの新作『容疑者 室井慎次』は8月に公開になるようだ。
こちらも予告編がちらっと流れたけどおもしろそうでした!
posted by しのぶ at 22:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

saku sakuにて!

tvkの人気番組であるsaku saku、ジゴロウの語り口が好きでよく見ている。
さっきも見てたら、なんと、我が地元山梨の名武将である武田信玄の歌byジゴロウが披露されていたるんるん

山梨ってTVとかであんま取り上げられないので、saku sakuで信玄さんの名を耳にしてかなりビックリ!
しかも信玄公祭りの映像も出ていた。
信玄公祭りそのものの映像より背後に映るエクラン(甲府駅ビル)に興奮してしまったたらーっ(汗)

信玄公の歌自体はジゴロウ自ら言ってたようになかなかかっこよかったぴかぴか(新しい)
ジゴロウ作成の曲は意外とよいものが多い。
あ〜、ビデオに録ればよかったわ。
posted by しのぶ at 00:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

流星ワゴン

お馴染みえみこちゃんから本をお借りした。

流星ワゴン.jpg
『流星ワゴン』重松 清 著

えみこちゃんの読後感想はこちら→本

自分の人生に絶望して生きることに疲れてしまった38歳のサラリーマンの男性。
ある夜、「死んでもいいかな・・・」と考えつつ駅前のベンチに佇んでいたところを、5年前に交通事故死した父子の乗る不思議なワゴン車に拾われる。
そのワゴン車に連れられて時空を超え人生の岐路となった場所へやり直しの旅へ出るのだが、果たしてやり直しは叶えられるのか・・・?

えみこちゃんから感動するよ〜とお貸しいただいたのだけど、なるほど感動した。
ぶわ〜っと押し寄せる感動ではなくじんわり・しんみりとした感動だった。
誰もが人生であの時に戻ってやり直てみたいと思ったことがあるだろう。
その度合い・事柄の大小はあったとしても。
少なくとも、私にはそういう経験がある。
なので、主人公の男性が体験するやり直しの旅にぐいぐいと引き込まれた。
やり直しの旅の後の主人公の男性の気持ちにも「うん、うん」と頷けた。
そして、自分は人生をどう過ごしていくかを考えさせられた。
読み終わった後は、重く深く心に響くかんじだった。

物語の1つのメインテーマでもある父子の関係にも共感できた。
この本の中では父親と息子の関係なので、娘の立場にある私とはちょっと環境が違うかも知れないけれど、親の立場としての気持ちも子の立場としての気持ちも分かる気がした。
何も分からず親の言動に反抗していた子供のころと違って、親があの時どういう考えでいたのかが分かるようになってきたからかな。
息子の立場にある人や息子をもつ父親の人が読むとさらに響くものがあるのかもしれない。

「本の雑誌」年間ベスト1に輝いただけあって、かなりよい作品だったと思う。
posted by しのぶ at 17:08| Comment(5) | TrackBack(0) | books & music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

吉祥寺お店開拓_かばん屋編

下の食べ物編に続きまして〜、かばん屋さんをご紹介しますカバン
南口のBOOK OFFの脇の道を入って行くと、右側に小ぢんまりとしたかばん屋さんがある。
その名も『NASUKONSHA

NASUKONSHA.JPG
カメラ お店の外観はこちら。

ここは革のかばんを専門に扱っている。
かばんのほかにもサイフとか定期入れ、ブックカバー、ベルトetc.の小物もアリ。
革製でしっかりした作りだから高いのかな〜と恐る恐る値段を見たところ、良心的なお値段。
私でも手が出せる程度揺れるハート
革のかばんってなかなかよい形や色のものが見つからないけど、ここはベーシックなものからかわいいものまで結構いろいろあるし。
吉祥寺の中心からちょこっと奥まった所にあるので、静かでゆっくり見れるのもよろし。
革かばんをお探しの方は、覗いてみて損はないと思います!
posted by しのぶ at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 吉祥寺あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉祥寺お店開拓_食べ物編

吉祥寺の街中に気になっていたけどまだ開拓できていないお店がいくつもある。
GWに入って時間ができてそのうちのいくつかに行ってきたので、ここでご紹介しま〜す。
まずは、食べ物編。

ダイヤ ダイヤ ダイヤ

黄白黒赤
「オウバクコクセキ」と読みます。
ロフトの近くに新しくできた担々麺のお店。

黄白黒赤_店頭.JPG
カメラ 外観はこんなかんじ。

スープの種類が、黄色、白、黒、赤とあるから、それが店名の由来かなぁ。
黄色はカレー味、白は白ごま、黒は黒ごま、赤はトマトベースで、麺は細麺と太麺がある。
私は黒ごまの担々麺(細めん)+味玉をチョイス。

黄白黒赤_黒ごま担々麺.JPG

担々麺なので濃いけど、そのときはお腹が空いていたので完食。
なかなかおいしかった。でもちょっと辛い。
汗をかきかきというかんじ。
一緒に行った友達が太麺のほうを食べていたので、ちょっとおすそ分けしてもらったけど、こちらのほうがガツンとしていて、麺を食べてる!というかんじ。
男性とかによいかも。
担々麺のサイドに焼き餃子も食べてみた。
こちらは中の具が柔らかくてほんのり甘みがあって辛い担々麺と食べるととってもおいしかった。
次回は白ごま&餃子でいってみよ!

ダイヤ ダイヤ ダイヤ

『吉ぱん』

中道通りを三鷹方面にぐいぐい進んでいくと左側にある吉祥寺西公園の道端でワゴン車に黄色いのれんを掲げて営業している手作りパンのお店。
今日は日曜日とあってか、私が到着したときにはすでに6〜7人ほど並んでいた。
移動販売だけど、何種類も扱っていてそれぞれが130円前後。
小ぶりなので、パクパク食べられそうです。
迷いに迷って今日は3種類のパンを購入。

吉ぱん.JPG
カメラ 左上から時計回りに「ピーナッツクリーム入りクルミぱん」「アボカドぱん」「メロンぱん」

さっそくメロンぱんからいただいてみた。
外はカリカリ中はふんわりで、甘さも控えめでやさしいお味。
ヤミツキになりそう〜目
日曜は13:00〜、月曜と火曜は15:00〜で売り切れたら閉店だそう。
これから日曜は吉ぱんに通う自分の姿が目に浮かびます〜。

ダイヤ ダイヤ ダイヤ

今日のご紹介は以上2軒でした!
特に『吉ぱん』はオススメでするんるん
posted by しのぶ at 16:15| Comment(4) | TrackBack(2) | 吉祥寺あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。